花の季節なれど・・・

ここ旭川にもようやく桜が咲き始めました。春の球根物も今が盛りと咲いています。道端の草たちも青々としてきました。早速春の植物たちの散策に出かけていなければならないところだったのですが、ちょっとした事情が生じて思うようにいっておりません。12月あたりから2件ほどちょい仕事を頼まれて行っていましたが、さらに、今年の2月中旬ころから、ほぼ常勤に近い状態のアルバイトを頼まれててしまいました。勤務地まで車で1時間...

もう11月・・・近況

11月になった。この頃になると「もう11月か、ホント一年が早いね~」と誰からともなく言葉が出てくる。私もよく言っていたが、最近はわかりきったことはもう言うまいと思う。どうやって一年を面白くしようかと考えるようにしている。それには、新しいことを覚えたり、何か熱中できることを見つけていくことだろう。今年は退職したこともあり生活環境が大きく変わった。しばらくはボーっとしていたが、相方が歩数計を持ってウォーキ...

忘れていた

ちょっと忙しくなって写真を撮らずにいたら、4日間もご無沙汰になってしまった。さて、6月の同期会から1か月が過ぎ、写真担当だった私としてはみんなに写真を送っていないことに気が付いた。慌てて、保存してあった画像を引っ張り出す。色調を整えることにやや時間を取られ、さて、印刷と思ったらどうもインクが足りなそうなので買いに走る。全員の集合写真はA4 2分割のサイズ、クラス別のテーブル写真はA4 4分割で、その他個別...

ただいま有給休暇中

今日から7月18日まで有給休暇を取ります。7月20日に退職予定なので、残っている休暇の消化のためです。ほぼ40日近くありましたから全部は取りきれないですけどね。6月8日の「庭再び」でもちらっと退職について書きましたが、本当は6月の予定だったのですが諸事情もあり1か月伸ばしました。実をいうと、まだ働こうと思えば働ける環境ではあるのです。働けるうちは働いたほうがいいぞとの忠告をくれる人も少なからずあり...

お正月、子供のころ

大晦日の記事で、年越しが昔と変わってしまったことを書いた。昔は三が日はどこもお休みで年始に行く以外は家で静かにしていたものだ。今や昔ながらのお正月の風習も消えつつある。外で羽根つきをする人など見ることはまずないだろう。私が子供のころ、小学校に入ったころからだろうか。2日には書初めをして家族全員で写真を撮るのが恒例になった。新聞紙に何度も下書きをしてから本番に臨む。長半紙に書けるのはせいぜい2回までで...

治っていなかった

今日になって腰はまた元通り。札幌の合同練習では最初座っていたものの腰の具合が悪く、その後立ってずっとやっていたけれど、やはりしばらくすると腰に負担が来る。時々屈伸をしたり体を動かしたりしながら最後まで立っていた。こんな調子で本番は大丈夫か?コルセットをしているとやはり呼吸がしにくいので少し緩めていた。帰りは電車の中でビールを飲みながら一息ついた。アルコールが入ると腰が気にならなくなる。でも、これが...

腰痛が治った?

ここしばらく影を潜めていた腰痛がまた再発している。思いも物を持ったわけでもなく、ひねったわけでもない。中腰がいちばんいけない。椅子に座った状態から立ち上がるときにぎくりと来る。もう、一週間くらいになる。実は今日こそ鉢物の始末、最後のチャンスと思っていた。先日の雪から今日は気温も上がって今日は7.8℃。多少の雨でもやるつもりだった。普通に歩くだけでも腰に響く状態だったので、鉢の上げ下ろしができるか心...

鬼門の月

ここ何年か11月はこのブログの記事が極端に減るということが続いている。ひとつは冬近くになって自分の庭のネタがなくなること、もうひとつが合唱のイベントが近づいて忙しくなることがある。もうひとつは去年も書いたと思うけれが、職場のオーナーのカラオケイベントのお付き合いで時間がとられることだ。実をいうと今週だけでもう三度お付き合いしている。帰るのがほぼ12時近くなので掲示板やブログの返事を書くだけで終わってし...

眼鏡

若いときから右目だけが近眼だった。左目が1.0で右目が0.3くらいだった。これが意外と便利で近くを見るときは右目で遠くを見るときは左目を使っていることがわかった。左右の目で遠近両用だから便利なものだと人には言い続けていた。20年くらい前に眼鏡屋で調べてもらったら、右目は近眼のほかに乱視も強いことがわかった。ものが二重に見えるのは左右の視力差だとばかり思っていたが、乱視のせいもあったのだ。そのとき実は眼鏡を...

曲の名前

突然、頭の中にある曲の旋律が浮かぶと、何度も何度も繰り返して止まらなくなることは誰もが経験していることだと思う。大抵は歌詞のある歌であることが多いのだけれど、先日は古い映画音楽らしき旋律の一部が何度も繰り返し出てきた。曲名がすぐに出てくれば良いのだが、分からないと気になって仕方ない。しばらくしてふっとソフィア・ローレンの顔が浮かんだ。そうだ、「ひまわり」ではないだろうか。そうなると居てもたってもい...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。