早春賦

 春は名のみの風の寒さや。 谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど 時にあらずと 声も立てず。 時にあらずと 声も立てず。あまりにも暖かかったので春気分でいたらいきなり寒くなった。テレビの予報はこれで平年の気温だという。考えてみたらまだ3月なのだ。今年は3月25日に積雪が0cmになった。思い返してもそんなことは記憶にない。それでまたもや気象庁サイトのお世話になった。3月末の時点で積雪0cmは1995年以来のことだ...

寺山修司を歌う その2

昨年、11月に行われた「GLEE FESTA」のCDが届いた。実はもっと早くに届いていたがなかなかブログを書く気になれなかった。歌の出来悪かったというわけではなくて、単に私が怠けていただけのことだ。この曲に関しては「寺山修司を歌う」と「GLEE FESTA XIII in SAPPORO」で書いた。CDを聴いてみて、未熟なところは多々あるが想像よりはるかによく歌えていた。出来が悪いのではないかと思った5曲目「思い出すために」はそれほど悪く...

禁煙2年

2006年の1月1日に禁煙してから2年が過ぎた。禁煙パイポをくわえるわけでなく、禁煙ガムを齧るわけでもなく、禁煙パッチを貼るわけでもなく何となくここまで来た。不思議なことにほとんどストレスを感じたことがなかったので意外に思っている。禁煙は過去に一度だけ挑戦したことがあるが、実質3ヶ月くらいで挫折した。それ以来やめようと思ったことは全く無かった。世間では嫌煙権なるものが確立し喫煙者の居場所は狭くなる...

NEW碧露よ、おまえもか

2月18日の記事「偽装」で「アグリクール」の他、「NEW碧露」にも若干のアメバクチンが入っていたことを書いた。三浦グリーンビジネスの説明からして微量であることから、昨年買った碧露に関してはそのまま使おうと考えていた。ところが2月29日の夜、私の留守中に碧露を購入した店から電話が入った。NEW碧露のことでメールを出そうとしたがつながらないとのことだった。何が起こったかと「碧露」で検索してみたら三浦グリーンビジネ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。