カレンダープレゼント

いよいよ今年もあとわずかになりました。今年はガーデニング以外のことで忙しい一年となりました。最近は気ばかり多くて実効が伴わないパターンが増えてきました。やることを少し絞ったほうがよさそうです。来年はルゴサ関連の更新をはかりたいと思います。実を言うと今年(2008年)はガーデニングを始めて10年、ホームページを作って5年になります。特にHPを作ってからの5年は充実した時間でした。多くの方々に感動や知識をいただ...

ついに冬

ほとんど雪のないクリスマスはかなり久しぶりのことだな~と思っていたら、26日頃から全国的な寒波の到来で本格的に雪が降り始めた。旭川では27日の夜から降り始めて昨日(28日)はほぼ一日降り続けた。昨日だけで3回の雪かき、今日も朝からずっと雪かき。今までの分を取り戻そうとしているのかまだまだ降り続いている。昨日だけで50cmほど降って今日もそれに負けないほど降りそうだ。さらさらのパウダースノーでスキー場はさぞ喜...

ナットウ菌の成果は?

5月18日に「細菌兵器」のタイトルである薬を紹介した。その名はボトキラーとスピノエース。その画期的な仕組みは紹介したとおりだが、使って何ぼの世界のこと。その結果をお知らせするのを忘れていた。しっかりしたデータを取っていたわけではないので、今年一年使ってみた印象を紹介するという程度のことにしたい。今年はボトキラーとスピノエースのみで他の薬は使っていない。ボトキラー納豆菌由来の殺菌剤だが、実態は予防薬だ...

冬になれない

今日は気温が10℃近くにもなって雪が融けている。もう12月も半ばだというのになかなか冬らしくならない。11月の末と12月始めの雪で根雪かと思わせたが、その後の暖気ですべて消えてしまった。その後は雪が降れば融けるの繰り返しでとても北海道の12月とは思えない。先日の新聞ではふきのとうが顔を出したとか・・・そのうち桜が咲くんじゃないかと心配している。春が来るんなら来てもらってもかまわないが、そんなことはないだろう...

またやってしまった!

11月29日に我が大雪山麓男声合唱団のコンサートがありました。ステージ内容は1.男声合唱組曲「雪国にて」 作詩:堀口大學  作曲:多田武彦2.寺山修司の詩による男声合唱とピアノのための「思い出すために」              作詩:寺山修司  作曲:信長貴富3.ミュージカル Studento Prince(学生王子)より Golden Days/Drinking song/Serenade/Come,Boys/Deep in my Heart,Dearまあこんな内容でありました...

あべ弘士 動物たち

ある人の絵の個展を見にこども富貴堂へ行ってきた。こども富貴堂は絵本専門の本屋さんだ。その帰り、あべ弘士の一冊の本を手にとって見ているうちに引き込まれてしまった。これは絵本作家、あべ弘士の総集編のような本である。。これは彼自身が作った本ではなくて。編集者が過去出版された100冊にも及ぶ本の中から絵を選抜し、彼をよく知る人たちのコメントを加えて作られた本だ。彼は旭山動物園の飼育係をしていた。あるときから...

上野さんの庭しごと

久しくお休みしてしまいました。何かあったわけではなくて、サボりモードにどっぷりつかっておりました。書くことがなかったわけではありませんでしたが、PCの前に座るとなぜか思考が停止してしまうのです。12月に入ってちょっと心を入れ替えようかと、キーボードに手を触れているところです。もう2週間前のことになってしまいましたが、11月16日に上野ファームに行ってきました。庭も終わったこんな時期になぜ行くのかといいま...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。