百合が原公園

百合が原公園は2006年以来3年ぶりです。2004年頃にここにルゴサがたくさんあることを知ってからはよく通いました。年に数度通ったこともあります。3年来なかったのは見尽くした感があって、少し間を空けようとのことです。ここにはハイブリッド・ティーやフロリバンダのようなモダンローズはほとんどありません。オールドローズ、シュラブローズ、ERなどを通り沿いに配した、ローズウォーク。案内図には出ていないルゴサ通りと原種...

異変

昨日は朝8時に出発して、百合が原公園、雪印種苗、岩見沢公園バラ園と回ってきました。本来なら回った順に紹介するところですが、岩見沢でショッキングな光景を目の当たりにしてしまいました。そんなわけで、まずその報告を先にすることにします。札幌を2時に出て午後3時頃にには岩見沢に着きました。ついて車から降りてすぐに何か変だとすぐに気づきました。駐車場脇に植えてあるバラたちが変なのです。普通今時期ならこんもり茂...

風のガーデン

今日はよく晴れた土曜日でした。明日は札幌と岩見沢に行く予定なので、今日の午後は庭の手入れにいそしむつもりでした。家に帰ると相方が風のガーデンに行こうというのです。う~ん、どうしよう。朝だけでは解決しない仕事がたまっています。いつもそうですが結局は、迷ったところでしょうがない、自分の庭は何とでもなるさ、ということになります。富良野までは車で約1時間です。着いてみると、ホテル近くのガーデン受け付けには...

もうひといき

昨日に続いて気温が29℃に達しました。道内では30℃越えが続出しています。そんなわけでバラも次々開花しています。グラウカやカニナの満開はピークを過ぎましたが、ERやHTは満開まであともう少しです。今が一番いい時期なので荒れた天気は勘弁してほしいのですが、今日も夕方に雷と大粒の雨が降りました。幸いたいしたことがなくて胸をなでおろしました。ロサ・ガリカ・オフィキナリス[Rosa gallica officinaris]樹体は華奢ですが、...

満タンです!

300MバイトあったCOOL ONLINEのホ-ムページスペースが満タンになってしまいました。今までも幾度か内容を整理したりしてきましたが、今年になって活動再開したこともあって容量が増えました。それで新たなアップが出来ない状態になり、花フェスタの写真もストップ状態です。当初は300Mがいっぱいになるなんて考えられませんでしたけどね~。なるんですね~。そこで、まずお蔵入りしていた過去のコンテンツを完全にに削除しました。...

バラの季節

6月に入ってこれだけ寒い日が続いたのも珍しければ、これだけ雨だらけも異例なことでした。その仕上げが昨日の集中豪雨でした。sakuraさんはたしか今日旭川に来ているはずです。上野ファームの花々も昨日の雨でぺしゃんこになっているかもしれませんね。ただ気温だけは高かったので雨の中で次々にバラが開花しました。今朝のバラの状況はあまり良くありませんでしたが、昨日以前に開花したものも含めてバラ祭り。今日はルゴサなし...

豪雨

今日は早朝にひとしきり雨が降りました。日中は晴れてきたのでこのまま行くのかと思いきや、午後の4時頃になって急に空がかき曇りものすごい嵐になりました。雷とともにバケツをひっくり返したような土砂降りに、さらに強風で雨をたたきつけていました。地面があっという間に水浸し状態になっていました。雨脚が弱まったかと思うとまた強く降るということを数回繰り返していました。こりゃー庭がえらいことになっているな~と想像...

やっぱりルゴサ(笑)

22日分は書いてしまったので終わりにしようかと思ったのですが、ルゴサ写真なしで終わるのはどうか、と思ったわけです。天気はあまりよくないのですが、昨日から急に気温が上がって本当に梅雨のような感じになってきました。そんな中でルゴサ以外のバラも次々に開花し始めています。雨がちなせいか草もどんどん育っています。明日はニーム散布の日です。4時にでも起きないとやること目白押しです。さて今日はあまりルゴサらしくな...

レンズが壊れた?

私が一番多用していたレンズ、EF-S17-85mm F4-5.6 IS USMが壊れました(おそらくレンズだと思う)それはERR99の表示とともに訪れました。>撮影できません。 >電源スイッチのOFF→ON、 >またはバッテリーを入れなおして下さい。 いろいろいじってみると35mmあたりをはさんで広角側にするとエラーが出るようです。標準から望遠側でなんとか撮影していましたがそのうちこちらも不穏な動き。こちらはAFが全く効かない状況になってしまい...

暖地のルゴサと北海道のルゴサ

考えてみると我が家で地植えのルゴサはほとんどありません。ほとんどが鉢植えなので、みなそれなりのコンパクトさで収まってはいます。植え場所がないことが最も大きな理由ですが、地植えにすると巨大になりはしないかと恐れたことがありました。最近は、いろんなところでその実態を見てようやく、その品種によっては狭い庭でも植えられるルゴサも数多くあることがわかりました。北海道ではよくバラの接ぎ目を地面に埋めてしまうこ...

ルゴサ咲きそろい

我が家のルゴサたち、早いものは10日前から咲いていましたが、ここに来て一部を除いて咲きそろいました。まだ一分咲きから三分咲きといったところです。今年は例年より早く咲くと思われましたが、6月に入ってからの低温と雨で例年並になりました。今日から数日、ルゴサオンパレードで行きたいと思います。フラウ・ダグマー・ハストラップ[Frau Dagmar Hastrup] ルゴサ・アルバと並んで最も早く咲き始めました。花持ちはいまいちで...

台木のカニナ

台木のカニナさん、今朝はしっかり開花していました。花もしっかりカニナでした。注目すべきはこのカニナさん、トゲがほとんどないのです。葉軸の裏にわずかにトゲがありますが枝そのものにトゲは見られません。以前、のんのんさんがいろんな国のカニナをどこかで撮って見せてくれましたが、同じバラとは思えないような違いがありました。それは主にトゲの形や枝色だったように覚えています。でもトゲなしはどうなんでしょうか、珍...

台木が咲いた

2年前にノイバラとは違うであろう台木の芽を現在6本育てています。その最初の花が咲きました、というか寒さでちぢこまってますが。結論から言うとこれはロサ・カニナのようです。ちょっとがっかりというとカニナさんに悪いですが、すでにうちには巨大で手に負えないカニナがいるのです。少なくとも他の2本は同じカニナのようです。比較対象もあるわけで咲く前からカニナであろうということはわかっていました。このガクのギザギザ...

寒い~~~!!

今日も雨。6月に入ってから晴れた日はほとんどありません。少し感想気味なのが例年の6月なのですがどうしたことでしょうか。それよりも気温の乱高下も気になります。二日前25℃を超えたと思ったら今日は11℃です。夜にはついにストーブに火を入れました。寒い雨の中でぽつぽつとバラが咲きだしています。いまいち勢いがつかない感じです。ドクター・エッケナー(HRg)ルゴサというよりハイブリッド・ティーといったほうがいいかもしれ...

ゲラニウム祭り Ⅳ

ゲラニウム・マグニフィカムがついに咲き始めました。ゲラニウムはもともとシーズンには賑やかに咲くものが多いのですが、特にこのマグニフィカムは見事です。株の成長も早くてわずか3年でこのような大きさになりました。そう、これで一株です。ゲラニウム・マグニフィカム(Geranium magnificum) まだ満開ではありません。このまま大きくしたらどうなるのだろうかとちょっと考えてしまいます。このゲラニウムはハイブリッドなの...

蕾特集

昨日は一日中雨でした。今日はちょっと晴れ間がのぞいて気温も上がりました。ちょっと夏の気配。今年はバラにアブラムシがやたらと付きます。撲滅したと思ったら2、3日後にはもう復活しています。アブラムシじゃ大事はないけれど、蕾のまわりが汚くなって困ってます。てなことで、今日は蕾特集。ロサ・グラウカ Sp今日一厘咲きました。ゴールデン・ウィングス HSpnロサ・フェティダ・ペルシアーナ Spマニングス・ブラッシュ H...

ちょっとだけバラの季節 Ⅱ

続いて咲き始めました。早咲きスピノシッシマ系とキンナモメア系です。フリューリングス・モルゲン(Fruhlingsmorgen)花フェスタで巨大なやつを見てしまったので貧相さは否めません。地植えにしてシャワーのような花を咲かせたい。ロサ・キンナモメア(Rosa cinnnamomea)2年目に入ってたくさんの蕾をつけてはいますが、どうしたわけか葉っぱに薬害らしき汚れが・・・何がいけなかったのか。レッド・ネリー(Red Nelly)今年こそは...

ちょっとだけバラの季節

R・スピノシッシマとR・セリケア・プテラカンタ以来バラの開花はすっかり間が空いてしまいました。掲示板にはたくさんのバラが貼り付けられるのですが、それに答えられないのが少々苦しいのです。北海道はまだまだ、バラの季節というにはまだ早いのですが、やっといくつか咲き始めました。蕾たちも膨らみ始めています。今年は例年より早く咲き始めそうです。タカネバラ鉢植えで育てていましたが昨年春、ピンチになりました。1年が...

植えたのじゃないけれど

植物の種があらぬところにこぼれて生えてきても、それを無下に引き抜くことは出来ないものです。どうしても都合が悪いところは処理しますが、邪魔にならない場所ならそのままという人も多いのではないでしょうか。我が家にもそんな場所がいくつかあります。ここは物置の横ですが、この手前は駐車スペースです。地面は砂利です。以前、この物置横は堆肥の袋などを積み上げていました。別の場所で鉢置き場を作るために地面を削ってそ...

ゲラニウム祭り Ⅲ

ゲラニウムが次々と咲き始めました。咲いたのはまだ半分もないですが、ここいらでお祭り的に紹介しないとバラが咲き出すとそのチャンスがなくなります。ゲラニウムは我が家ではバラの次に多い植物です。調べてみたら現在40種類くらいあることがわかりました。自分でもちょっとびっくりしてます。ゲラニウムは園芸種より原種が多い植物です。原種のままでも十分美しく種類も豊富なせいもありますが、園芸種を作りにくかったというこ...

エリドゥ・バビロン

再びバビロン・シリーズです。5月21日にバベル・バビロンというロサ・ペルシカ由来のバラのことを書きました。今年、3種売り出されたバビロン シリーズのうち私が買ったもうひとつがこのエリドゥ・バビロンです。昨日、褐色のブロッチもかわゆく咲きました。ラベルの写真は花びらのピンクがもっと濃いのですが、まあ苗の状態なので仕方ありません。なんとか夏、冬越えて来年は盛大に咲かせてみたいものですが、どうなるやら。この...

ヒマラヤのコリダとドデカいやつ

わがごちゃ混ぜ野草園では外国種もそれなりにあるのです。まあ、用はバラとは対照的なものを作ってみたかったのです。野草を好きになったのは自サイトを作る前、かの有名なモウズイカ氏のサイトに出入りしたことがきっかけとなりました。氏は植物なら何でも来い(バラ以外)のオールマオティもさることながら、表サイトの裏庭に山野草のサイトも運営していました。彼の元に集まる人たちは氏のキャラクターに惹きつけられる人が多い...

北海道の野草たち in potato庭

北海道は本州とはかなり違った植生がありおもしろい野草があります。北海道固有のものも数多くあります。本州では高山植物として扱われるものも北海道では平地の植物ということは珍しくありません。我が庭では野草コーナーを2箇所設けています。そこに北海道の野草もいくつか入っています。意図的に植えたものもあれば、入れた土から勝手に出てきたものまでさまざまです。今年今までに咲いたものを紹介しましょう。マイヅルソウ(...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。