秋のグラウカ

ロサ・グラウカの葉がほとんど散ってしまった。黒点病にかかったこともあるがここまで完璧に葉が落ちたのは初めてかもしれない。その分、実が強調されて美しく見える。この方が秋らしいかな。去年よりは虫食いが少ないようだ。明日の夜、青森に行く予定。行き帰りとも車中泊の強行軍。月曜日の朝帰ってそのまま仕事に直行する予定。大丈夫か?EOS 5D Mark IIEF100mm F2.8Lマクロ IS USM...

オオタカネバラの実

(まず先に言っておきますがこのバラは本物のオオタカネバラではないようです、念のため)オオタカネバラの実が赤くなった。これは日本花卉ガーデンセンターから購入したものだ。わりと小さな実で細かいトゲがついている。ネットなどでオオタカネバラの実を見ると、千差万別でどれが本当なのだか分からなくなる。丸いもの、細長いもの、大きなもの、etc中には明らかに違うものまでオオタカネとして載っている。この写真の実もネッ...

稲藁焼き

富良野への行き帰りに稲刈りの終わった水田で稲藁や籾殻のくずを焼く光景に遭遇した。中富良野ではそこらじゅうから上がる煙で町が燃えているように見える光景も。お天気がよかったせいかどこも一気にやってしまおうというのだろう。水田を見下ろしてみるとコンバインの通った後にはまだ集めていない藁くずがたくさんのところもあった。昔、手で刈っていた頃にはこんなことはやらなかったように思う。燃やした灰はきっと肥料になる...

カンパーナ六花亭

富良野へ出てきた目的はここ、「カンパーナ六花亭」8月に来た富良野ワイン工場のすぐ近くだ。その時はここへは寄らなかったのだ。「六花亭」といえは帯広のお菓子屋だが今年の4月にこの場所に店を出した。それもただお菓子を販売するだけでなくギャラリー「神々の遊ぶ庭」とレストラン「白樺ジンギスカン」を併設する。周囲には広いブドウ畑とブルーベリー畑を有している。ワイン工場とは関係なくお菓子やジュースとして使用するた...

青池再び

先月、8月17日に話題の青池を訪れたがそのときの水の色にどうも納得がいかなかった。写真にとって見たものの青と言うより緑に近かった。今までネットなどで見た写真とは明らかに色が違っていた。ひょっとしてその日の条件によって水の色が違うのかもしれない。もう一度見に来ようと思っての再訪だった。来てみてよかった。前に来たときとは全く違うきれいなブルーだった。空を写してさらに空のよう。水に映る木の影も美しい。これ...

ボタンヅルとセンニンソウ

先週9月19日に上野ファームに行ってきた。シーズンももう終わりだというのに大勢の人が来ていた。植物たちはみな大きく伸び倒れているものも少なくなかった。それでものびのびとしている感じで気持ちがよかった。花が終わった枯れ姿も悪くない。中を歩いていて白い花のつる性植物を見つけた。あれぇ、これは夏にも見たような気がするなぁと思い写真に撮っておいた。家に帰って7月17日に行ったときの写真を見てみた。するとそこにも...

ストーブを焚く

今日の旭川、最高気温が14.4℃だった。天気は悪くなかったが、今日は庭仕事もしないで合唱団のポスターとチケット作り。私がA3ノビサイズのプリンターを持っているので、いつもポスター作りの担当をしている。今年は観客100名程度の開場なのでチケットやチラシも手作りすることになった。チケット作りは初めてだ。A4の8分割で少し小さめのサイズだ。問題はカットしたときうまく同じサイズになるかどうかが心配だったが、思ったより...

秋の気配

今朝、大雪山の黒岳と旭岳に初雪が降ったそうだ。山はこれからが紅葉シーズンだ。また行きたいな。キンエノコロ、日に輝いてきれいだね。近所のヨウシュヤマゴボウ。隣では若木が花を咲かせていた。アサガオが庭木に登っていた。アサガオの季語は秋なんだってね。EOS 5D Mark IIEF24-105mm F4L IS USM...

散歩写真2

今日は時間がないので写真だけ。子供たちが卒業した中学校。グランドの水場。校庭のプラタナス並木。これは校門、「おはよう」と書いてある。裏は「さようなら」。もちろんもうひとつの校門には学校名が書いてある。EOS 5D Mark IIEF24-105mm F4L IS USM...

がんばれファイターズ!

人生二度目のプロ野球を見てきた。札幌ドームの日本ハムとオリックスの試合。今、ロッテと三つ巴で熾烈な三位争いをしている。いままで積極的に野球を見に行ったことはない。今回は義兄から誘われたものだ。どうやら頂いたものらしい。席は三塁側(日本ハム側)内野のなかなかいいところだ。せっかくなのでカメラを持っていくことにした。室内なので感度の高い5DmkⅡにしようか望遠率の高い30Dにしようか、迷った挙句30Dになった。...

久々の散歩

昨日、久々にカメラを持って近所を歩いた。9月の今になってもまだ夏の面影がそこかしこに残っているようだ。でも、確実に秋の気配。朝は雨模様だったが昼にはすっかり晴れ渡った。やっぱり花に目が行くな~。歩いたのは1時間くらいだけれど、面白かった。もっと別な場所を歩いてみたい。お隣のコスモス。ナナカマドの実が色づいた。涼しくなってマリーゴールドの色が冴える。日が短くなった。仕事が終わる5時頃はもう夕方だ。6時に...

掲示板は今

掲示板が閑散としている。よその掲示板を覗いてみても似たような状況だ。実をいうと私もあまり掲示板に書き込まなくなった。かつて私の掲示板も大盛り上がりをしたことがあった。その痕跡を「ルゴサな話」の中に留めたのは今にして思えば記念碑的なことだったと思う。あのころは皆、燃えてひとつのテーマを語り合ったものだ。なぜ掲示板は廃れてしまったのか。掲示板はホームページという形式に付随しておかれたものだ。基本的にそ...

ジーンズ

普段着にジーンズをはくようになって何年になるだろうか。高校を出てから20代前半まではよくジーンズをはいていたが、仕事をするようになってからはすっかり遠ざかっていた。それがどういう心境の変化か50代なってからジーンズをはくようになった。ジーンズといっても様々、ビンテージものから色落とししたもの穴あきものまで、おじさんとしては理解に苦しむものもあるが、私がはくものはもちろんごくノーマルな安物だ。現在、普段...

雑草の名前

今日は庭の雑草取り。サボっていたので大変なことになっていた。毎年決まってしつこく出てくるのはカタバミとハコベとオオバコ、タンポポなどだ。それは変わらないが、今年はどういうわけかイヌタデや同じくタデ科と思われる雑草が頻繁に生えてくる。過去、イヌタデが少し生えたことはあるがこの白い花の方は初めてだ。道端や空き地なので見たことはあるが名前はわからない。引っ張れば簡単に抜けるので大変ではないがかなり群生し...

本当に秋の気配

9月に入って3日から7日まで雨続き。8日になって空気が入れ替わったように涼しくなった。抜けるような青空が一日続いて最高気温が23℃。今日9日も快晴。朝の気温が夏以降初めて一桁の9.3℃。長袖をひっぱりだした。すっかり日も短くなって写真を撮るチャンスが極端に減ってきた。涼しくなると、朝は庭の植物がびしょぬれ状態になっていじりにくくなる。反面、暑さで弱ったバラは息を吹き返す。今年仕入れたハイブリッド・フルテミアの...

草の庭

わが庭には雑草かと思われる植物もちゃっかり庭を占領している。わざわざ植えたものもあれば、勝手に出てきたものもある。何を引き抜き何を残すかは、全く私の気まぐれで決めている。時には大繁殖されあわてて引き抜くこともある。特に裏の野草園はいまや大雑草園になりつつある。今頃になると繁殖をどうやって抑えてバランスをとるかがなかなか難しい。場合によっては弱いものが消え去ることもある。今年はイヨフウロのこぼれダネ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。