ヒヤシンス

春の球根花たちの中でひときわ強い香りを放つヒヤシンス。カメラを近づけるとぷんと匂ってくる。EOS 30DTAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC...

上野ファーム オープン

今日、上野ファームがガーデンオープンした。オープンしたといってもこの時期はまだ咲いている花は少ない。とはいえ、逆に今しか見られない花もあるということだ。ヒヤシンス、チオノドクサ、ミニスイセン、スノードロップ、ムスカリ、プルモナリア、クリスマスローズなどが咲いていた。射的山の麓にはエゾエンゴサクの群生。去年より大分増えたようだ。カタクリもやや増えた。ここにもチオノドクサやスノードロップなども混ぜ込ま...

写真を選ぶ

いまだによい写真とは何かがわからない。写真サイトめぐりをして感銘を受ける写真は多々ある。でも、自分の写真で、これはやったぜ!と思える写真は皆無だ。ゴミのように撮り集めた写真の中から少しでもましな写真を選ぶことは困った作業だ。他人の撮った写真を参考にこんなふうに撮れたらいいなと思うことはある。真似してやってみるがそのように写ることはまずない。撮り方と満足の狭間で迷い続けている。感性のままに撮る・・・...

ホームページが

先日21日、HPを作らせてもらっている「COOL ONLINE」からこんなメールが届いた。 この度インフォシークでは「COOL ONLINE」(正規会員)のサービスにつきまして、 昨今のインターネット事情の変化やユーザ様の利用状況を鑑み、慎重に検討を 重ねた結果、誠に残念ではございますが、サービスの提供を終了とさせて頂く 事となりましたなぬ、サービス終了ということはHPを引っ越さなくてはならないということか?サービス終了は20...

キクザキイチゲ

昼ころには書くテーマを思いついたのだけれど、今になると思い出せない。メモしておかなければね~。突硝山で真っ先に咲くのはフクジュソウだ。次にカタクリとエゾエンゴサクとこのキクザキイチゲがほぼ同時に咲き始める。もう少しするとキバナノアマナ、ナニワズの黄色い花。スミレやニリンソウ、オオバナノエンレイソウ、ヒトリシズカなど次々に咲き始める。そんな時期に行ってみると今まで見たことがなかった植物に突然出くわす...

カタクリの季節

今日も朝から雨模様。昼ころになって晴れ間が覗いた。それじゃあと突硝山にカタクリを見に行くことにした。雨が降っただけあって足元はぬかるみ状態。長靴を履いていって大正解だった。カタクリもエゾエンゴサクもまだ満開にはまだ数日かかりそうだ。今年も可憐な姿。まだ。花びらが反り返っていないものが多い。EOS 5D Mark IIEF100mm F2.8Lマクロ IS USMKenko TELEPLUS PRO300 1.4X DGX...

スタートはまだ

庭の雪がほとんどなくなった。天気がよければ少し庭作業をしようと思ったが、あいにくの雨。今年も始まるな~という感じだ。本当なら4月中にある程度やっておきたいのだがこれもお天気しだい。5月の連休は函館、松前と花見に行く予定だ。ひょっとすると本格的な庭作業は連休明けになるかも。鉢はまだこんな具合。一部に折れたものもあるが、死んだものはなさそうだ。わずかに芽も動き出した。EOS 5D Mark IIEF100mm F2.8 マクロ US...

節電の夏

東京を含む関東ではこの夏をどう過ごすかが焦点となっている。今日のワールドビジネスサテライトを見ていたら、汗を乾燥させやすい素材のアンダーウエアーや通気性の高いスーツなどを紹介していた。私は若いときに都合5年間東京生活を経験した。当時はクーラーを持っている学生なんてほとんどいなかった。北海道から初めて出てきた身としては経験したことのない暑さだった。これまたクーラーのない学校で授業中頭がボーっとするの...

永山新川

永山新川は、暴れ川であった牛朱別川の水を石狩川に流すための放水路として作られた。何が幸いするかわからないもので、この川が渡り鳥の絶好の休憩場所となった。ピーク時にはこの川が渡り鳥で埋め尽くされる。昨日はあいにくの雪で出かけるのをやめようかとも思ったけれど、鳥たちが見られるのも今週で最後かもしれないのでやってきた。やはり、鳥はあまりいない・・・と思ったら中州に少しいる。もっと岸に近寄ってみると、みん...

今日は雪

ここ数日ちょっと暖かすぎた。今日は雪、こんな日も当然ある。夏タイヤに履き替えた人も多少はいたようだが、それで困るほどは積もらなかった。庭はうっすらと雪が積もった。今日も暖かかったら庭に寝かしていた鉢植えを起こそうかと思っていたが、やめた。その雪の中、渡り鳥がたくさん集まる永山新川に行ってきた。その写真は明日。やっと雪の下から現れたのにまた雪化粧。鉢のとなりにある透明なアクリル板やコンクリートブロッ...

宮城のお酒

今日、注文していた宮城の酒が届いた。石巻市、墨廼江酒造の「墨廼江」(すみのえ)と大崎市、新澤醸造店「伯楽星」(はくらくせい)。ここしばらく、岩手、宮城、福島の蔵元の被災状況を調べていた。被災した蔵元は青森や茨城、千葉などにもあるが、あえてこの三県に絞って調べていた。その中でも深刻な被害を受けた蔵がいくつもあることがわかった。完全に蔵が流されてしまったところもあれば、建物は残ったけれど津波の浸水でで...

こいのぼりと残雪

職場の隣にある幼稚園にこいのぼりが上がった。これも春を告げる合図のひとつだ。こいのぼりの下にはまだ雪が残っている。園庭を除雪して積み上げられた雪がどうしても残ってしまうのだ。早く融けるように櫛状に切込みが入れてある。雪国ならではの風景だ。NEX-3E18-55mm F3.5-5.6...

レベル7

昨日、福島原発事故のレベルを今までの5から一足飛びに7とすることが発表された。かなり唖然とする内容だ。韓国の中央日報はチェルノブイリ級の事故を今まで隠していたと報じている。ロシアの専門家はレベル7は過大評価だと疑問の声を上げた。フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)のグルメロン放射線防護局長は「現時点で福島事故は極めて重大だが、チェルノブイリ級ではなく、将来そうなることもない」と指摘した。...

今になって余震

今になって強い余震が何度も起きている。弱った心に駄目を押すような地震だ。復活しかけたライフラインが再び壊れ、傷んだ家をさらに傷め、一度助かった命が奪われた。天変地異とはいえここまで人々を痛めつける事はないだろうと言ってみたくなる。地球にしてみればちょっと居心地の悪さを解消しただけなのだろう。安らかの日々は何時訪れるのか。気象庁のサイトでここ一週間の地震の回数を数えてみた。(東北関東のみ)右の数字は...

風評被害

食品の関わる問題が起きると必ず起きるのが風評被害だ。現在、放射性物質という原因でそれが起きている。放射能の量と安全の基準について説明しようかとも思ったが、考えてみるとそんなことを説明してもあまり意味がないようにも思える。なぜかというとそんなことはすでに散々テレビでも説明されている。実際の原因のほとんどを作っているのは市場などの仲買の段階で起きていることなのだ。売れないことを見越して、汚染地域という...

栗ごはん

数日前、栗ご飯を作った。昨年の10月に花鳥渓谷で栗拾いをさせていただいた。ずっしりと重くなった栗を抱えて帰ってきたものだ。その栗を50℃のお湯に2時間つけてから四つに分けた。そのうちふたつは去年のうちに食べてしまった。残りふたつは冷凍庫にしまっておいた。そろそろ食べようかと思っていたら木村さんが亡くなった。去年のことを思い出しながら栗の皮をむいた。供養のような栗ごはんになった。去年と変わらず素朴な味...

被災地の酒を探す

今日は昼から東北のお酒を探しにウエスタン パワーズ店に出かけた。旭川では一番お酒がある店と思っていたところだ。店内に入って真っ先にお酒売り場に行ってみる。地元北海道と新潟はさすがの品揃えだ。しかし、負けないくらい東北のお酒も並んでいた。今回、震災によって何らかの被害を受けた酒蔵はたくさんある。中には完全に酒蔵が流されてしまった所もいくつかある。前に紹介した酔仙酒蔵もそうだったが、昨日、NHKのクロー...

最強の余震

昨夜、11時半頃今までで最強と思われる余震が宮城県を中心にした地域を襲った。復活しはじめていたライフラインがまたも途切れた。神がいるとするなら、なぜこのような試練を東北一帯に与えているのかと問うて見たくなる。ミントさんは再び大丈夫だろうか。栗原市はまたも最高震度の6強ということだ。余震も少なくなりかけていただけに被災者に与える精神的な打撃は計り知れないものがある。ここ数日、岩手、宮城、福島の日本酒を...

花見と野球

石原東京都知事が「桜が咲いたからといって、一杯飲んで歓談するような状況じゃない」と言って事実上の花見禁止令を出したことが話題になった。太平洋戦争を引き合いに「同胞の痛みを分かち合うことで初めて連帯感ができてくる」「戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた。戦には敗れたが、あの時の日本人の連帯感は美しい」と言ったとか。一方で岩手県の酒蔵が「お花見でお酒を飲んで」とyoutubeで呼びかけた。かろうじて生き残っ...

白鵬をたたえる

リンチ事件、朝青龍問題、麻薬、八百長と問題続きの角界にあって白鵬の態度に感銘を受けている。誰を攻撃するでもなく大げさに嘆くわけでもなく、不躾な報道のマイクにもいやな顔をせず素直な思いを語っている。おそらく相当考え抜いた上でのコメントなのだろうと思う。しかし、決して不自然ではなく気持ちの伝わるコメントに好感を持っていた。彼は優勝の連覇記録が継続中だ。相撲取りの寿命は他のスポーツと比べても長い方ではな...

スナック 酒来楽(さくら)

以前、同期会で溜まり場となっている店が二つあることを紹介した。その中のひとつであるN君のスナック「酒来楽」が3月26日をもって閉店した。彼はいままで保険屋、喫茶店、温泉ホテルのマネージャーといろんな仕事をこなしてきた苦労人だ。彼の性格は温厚でやさしく商売向きとはいえなかったのかもしれない。しかし、そんな彼だからこそみなが集まっていたともいえる。だから閉店のの知らせは皆一様に驚いていた。最初は奥さんの...

春、足踏み

積雪がなくなったと思ったら、日曜日の朝には8cmほどの雪が積もっていた。今日にはそれも消えたが気温は相変わらず寒いままだ。明日以降は暖かくなるという予報だ。震災について書こうと思うことはあるが、どうしても頭の中でまとまらない。今、一番心配していることは原発のことだ。少なくとも大きな流れだけは逐一報道されているようだ。しかし、事が事だけに不安を煽るような内容は押さえ込まれている可能性がある。解説する専...

積雪0cm

今日旭川の積雪がゼロなった。4月1日に積雪がなくなるのは珍しいかというとそうでもない。2008年には3月25日に積雪0cm。2007年にも4月1日に積雪がなくなっている。逆に雪が多かった年は2000年4月1日は88cm。1994年4月1日は107cmだった。いずれも4月20日頃にはゼロになっている。明日はまた雪が降るそうだ。積もるのか否か。花鳥渓谷2010秋 ロサ・ポミフェラ---------------------------------------花鳥渓谷の木村暢子さんへの追...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。