薔薇、バラ、ばら その2

タイトルを考えるのが面倒になってきています(笑)今日がルゴサ、原種以外いろいろです。アメリカ(LCl)もうずいぶん古株になりました。本来はつるバラなんですがあまり伸びないので普通のブッシュ系のバラとして扱っています。フェリシア(HMsk)これもつるバラとして扱うことが多いようです。バラ園で見事に咲いているのを見たことがあります。去年買ったのでまだ小さな鉢植えです。ウイリアム・ロブ(M)よく伸びるので去年ま...

Rugosa、ルゴサ、るごさ

今日はルゴサだけ。1行だけの紹介です。テレーズ・ブニェ(HRg)ことしは実がつかないかと期待してます。ロスレー・ドゥ・ライ(HRg)ちょっとダマスクっぽい香り。スノードン(HRg)イングリッシュローズのルゴサです。ドクター・エッケナー(HRg)ルゴサなのにティーのいい香り。シュネーリヒト(HRg)オールドローズ花図譜では一重バラなのですが、買うとこんなのが届いてしまいます。午後から突然寒くなりました。夜にはしょぼ...

薔薇、バラ、ばら

もたもたしているうちにバラが次々咲き始めました。分類別に出している暇はないので、手あたりしだいに出していくことにします。本当なら今頃は満開状態なはずなのですがね。今年は枝が傷んだものが多くて葉っぱは出たものの蕾がつかないものが多発しています。雪解けが遅かったのがかなり影響しているようです。ロサ・カニナ(Sp)はもう1週間前から咲いていました。花数は例年の半分な感じです。なにかポロポロと長く咲きそうな...

似たもの同士

バラも原種となると一重咲きのものがほとんどで、花も似たものが多い。さらにキンナモメア節のバラは特によく似ている。そのうちのいくつかは日本が原産だ。それらが最近咲き始めた。ということで今日はその交配種を含め日本のキンナモメアで攻めてみる。御存じロサ・ルゴサ(ハマナス) キンナモメア節白ハマナスに遅れること3日くらいで咲き始めた。日本の原種そして北海道の花だ。ロサ・ダブリカ・アルペストリス(カラフトイ...

ゲラニウム その3

ゲラニウム3回目です。ゲラニウムは園芸種を踏むめると約400種くらいあるでしょうか。毎年、増え続けています。形も様々で、高さが1mほどにもなるプラテンセやドーム状になるサンギネウム、地面を這うように広がるシネレウム、つる状にどこまでも伸びるアルバナムのようなものもあります。繁殖力も雑草並みに増えるピレネカムやファエウムのようなものもあれば、慎重に温度管理をしながら種まきしても発芽が難しいものもあろます。...

バラも咲き始めたよ

いろいろあって、ブログをさぼっている間につぎつぎとバラが咲き始めました。今年は傷んでいいる木が多いせいか、いっせいにたくさん咲くことはなさそうです。それに、いつもとは咲く順序が違うようです。これは、木が傷んでいるこや、5月の寒さが異常だった上に6月になって急に30℃近くの気温が続いたせいかもしれません。ロサ・ルゴサ・アルバルゴサ系ではいつもこれが一番です。肝心のロサ・ルゴサはかなり遅れて咲くのがいつも...

ゲラニウム その2

ゲラニウムはバラのいいお供になるのですが。バラの写真を中心に載せているとついつい後回しになって紹介するチャンスを失うことが多いのです。今紹介するのはどちらかといえば早咲きタイプです。今年はバラが遅れているのでゲラのチャンスが増えるかな。G.レナルディ背の低いゲラニウムで白地に青い筋が特徴の花です。もっと特徴的なのが葉っぱでが虫類の皮膚のようにぶつぶつしているのですが、写真には写っていませんね。G....

ゲラニウム

ゲラニウムが次々と咲きだしました。ゲラニウムは大変が春の一季咲きですが、中には夏に咲くもの、秋に咲くものもあります。基本的にゲラニウムは原種が多く、園芸種も原種からの選抜種が多く基本的には原種のままです。しかし、最近では交配種も増え四季咲きや見栄えのいいのものも多くなりました。とはいってもまだまだ全体から見ればわずかです。交配種のほとんどは種ができないことが多いようです。G.マクラツム明るいピンク...

ワイルドコーナー

庭の一角にすご~く日当たりの悪い場所があります。工夫を凝らしてシェードガーデンを作ろうと、いろいろな植物を植え込んだのですが、なにかと手入れが後回しになり、そのうちほとんど放置状態となりました。結果、自然の摂理に従って強いものが弱いものを駆逐していきこのような姿になりました。写真はちょうど朝の1時間ばかり日が当たる時に撮ったのもです。中央の白い花はスミレです。ものすごい繁殖力です。左の大きな葉っぱ...

チューリップいろいろ

上野ファームのチューリップです。チューリップの品種についてはよく知らないので何とも言えませんが、特に変わった品種があるというわけではなさそうです。この日(6/1)は30.5℃まで気温が上がりました。チューリップが開いちゃったと嘆くのもわかります。名前は知らないので写真だけ。チューリップは透かして見るときれいだ。本当にびろんと開いちゃってるのがあります。白と黒の取り合わせもいいですね。30℃になったかと思えば...

今年初の上野ファーム

6月1日(土)に今年初めて上野ファームに行ってきました。入るなりいきなり砂由紀さんとばったり会って少し話をしました。今年は寒くて5月はほとんど人が入らなかったといってました。生育も相当遅れているみたいです。でも、急にここ数日暑くなってチューリップがやっと咲いたと思ったら、みんな開いてしまって・・・と嘆いていました。さっそく年間パスポートを買って入場。2回来れば元が取れます。上野ファームへ向かい途中...

野草たち-2

野草とはいっても日本のものではありません。すべて外国原産のものです。セイヨウオキナグサ(プルサティラ・ブルガリス)野草たちとはしたものの園芸種だと思う。こぼれ種でいうくつかの株があるが、いくつかはすでにマイヅルソウの海に飲み込まれている。ご覧のとおりこの株も危ない状況。セイヨウオキナグサ(プルサティラ・ブルガリス)白花ですが何年か前に種から育てた。ここ1、2年姿を見かけなかったので消えたと思ってい...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。