大雪森のガーデン

3日前(24日)のことですが上川町にある大雪森のガーデンに行ってきました。
ここは出来たばかりの頃にも行ったことがあるのですが、その時はまだまだ未熟な庭という感じでした。
それから3年たって最近盛んに宣伝するようになりました。
庭や他の施設もずいぶん増えたようです。

実はここのガーデン部分は上野ファームの上野砂由紀さんが設計しています。
さぞ見事になっているだろうということで行ってみることにしました。

150727森のガーデン02
休みではないにもかかわらずかなりの人が来ていました。

150727森のガーデン03
北海道の野生植物がずいぶん植えられていました。
園芸植物と渾然一体でとても面白いです。

150727森のガーデン04
しかし、全体的に背の高い植物が少なく立体感に欠けます。

150727森のガーデン09
前回、上野ファームに行ったときに砂由紀さんが言っていたことは、ここは水はけが悪くて植物がなかなか大きくならないということでした。

150727森のガーデン05
ここを見るとなるほどなと思います。
宿根草ならどんどん株が大きくなってくるところですが、逆にしょぼくなっているところをいくつも見かけました。

150727森のガーデン07
それでは別の見どころを案内します。
ここは丘の上にあるドレスガーデンというところです。
ここの先端に立つと花のドレスを着ているように見えるところから名づけられているようです。
前回来たときはありませんでした。

150727森のガーデン10
さてもう一つの見どころはこの景色とひまわり畑です。
ここも前回来たときはありませんでした。

150727森のガーデン08
傍にいてもひまわりの花が見渡せるように背の低い種類が植えられていると思われます。
カメラを高く差し上げて撮ってみました。

150727森のガーデン01
SONY NEX-3のFishEyeで撮ってみました。


EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
SONY NEX-3
16mm F2.8 + VCL-ECF1(FISHEYE CONVERTER)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!
北海道は本当に魅力的なガーデンがたくさんあって羨ましい限りです。
なにより広々としていて、ゆっくりじっくり楽しめそう。
千年の森もよさそうですね。
これからはお時間がありそうなので、いろいろなガーデン巡りを
されることでしょう。
楽しみにしています。

No title

そうですね。
年々こういったガーデンは増え続けているように思います。
北海道ならではの雄大なところも少なくありません。
しかし、その管理がうまくいっているかどうかはなかなか難しいところです。
良くも悪くも庭園は年々変わっていくところがいいですよね。

千年の森は現在最も広大な庭園だと思いますが、植栽部分は一番ではないと思います。
植栽面積が最も広いのはやはり紫竹ガーデンでしょうね。
これからは北海道に限らず全国制覇するつもりで頑張ります。

お久しぶりです

お久しぶり過ぎて、忘れられているかも・・・なJoです。

ブログ再開、とても嬉しいです!
これからガーデン巡りもされるようなので、その報告も楽しみにしています♪

先日北海道の実家から帰ってきました。
私が出かけたころはまだヒマワリが咲いていなかったのですが、今は満開なのですね。
こちらはうだるような気温で、帰宅後まだ10日ほどしかたってないのに、すでに北海道が遠い世界のようです(笑)

今回の旅行で、北海道のガーデンは独自の進化を遂げているのではないか!?と感じました。
特に森のガーデンは借景も含めとても魅力的でした。
ガーデンショーが無くても~。

忘れてませんよ

Joさんお久しぶりです。
私のほうこそ長い間ブログをお休みしてしまいました。
森のガーデンに行かれたのですね。

>今回の旅行で、北海道のガーデンは独自の進化を遂げているのではないか!?と感じました。
そうですね、北海道の本格的なガーデンは歴史がそれほど長いわけではありませんが、
10年前と比べても大きく変わったと思います。
なにより北海道の自然や北海道の野生植物を生かした庭づくりをするようになったことでしょうね。
それが本州から来た人や海外からのお客さんの心をつかんでいるようです。
上野ファームでも森のガーデンでも外国語が飛び交うようになりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。