悩ましい・・・

時間ができて悩ましいことがある。
その時間をどう使うかということなのだが・・・

庭に関して言えば、いままで手の届かなかったことにも手が行き届くのでより完璧なバラ栽培を目指そうか、
あるいは、今までできなかった長期旅行ができるようになった。
庭園めぐりはもちろんのこと、カメラを肩にいろんな場所を巡って歩こうか。
そこではたと困ってしまった。
その両方は叶えられそうにないからだ。
我が家にあるほぼ100本のバラのうち80本は鉢植えなのだ。
この鉢植えを生かしたまま長期に家を空けることはできない。

そこで、悩んだ結果、地植えのもの鉢植えのものから残すべき20本+αを選んで地植えにしようかと考えている。
しかし、その残すべき20本を選ぶことがこれまた悩ましい。
もらってくれる人がいればうれしいのだが・・・
でなければ他は完全処分となるだろう・・・う~ん!
とりあえず今年はかなり短めに剪定して来春までは生きた状態で冬を越そうと思っている。

今日も大雪森のガーデン。
コンペティションガーデンという展示をやっていた。その一部を紹介する。
150728上川01

150728上川02
山宴(SANEN)


150728上川03
森の食卓


150728上川04
祝祭の日


150728上川05
これはタイトルを撮影し忘れてしまった。
何やら金網の魚がいっぱいぶら下がっている。


150728上川06
こんな感じ。


こういう展示は前に「六花の森」でも見たことがあるが、いまいちピンと来ない。
森と人工物、植物と普遍的テーマなどを思って作っているようだが、どうも心を動かされるようなものには出会っていない。
あるいは私がこういうものに感性がないということか?
それより面白い植物の組み合わせとか珍しい植物のほうに目が行ってしまう。


EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。