大雪山冠雪

昨日(10/1)、東鷹栖方面までウォーキングに行ってきました。
水田地帯から大雪山を見ると真っ白です。
十勝岳連峰も同様に真っ白になっていました。

紅葉を見に十勝岳温泉に行ったのが9月25日、
27日から3日連続でかなりの雨が降ったので、どうやらその時に積雪したと思われます。
30日に十勝岳温泉に行ってきた人が真っ白だったというのもうなずけます。
平年より1週間ほど遅い冠雪でした。

今回の爆弾低気圧でさらに積雪すると思われますので、山の紅葉は終わりかもしれませんね。
そろそろ平地でも紅葉が始まりそうです。

151002大雪山冠雪01
稲刈り前の水田から見た大雪山。

151002十勝岳冠雪01
十勝岳連峰は遠くなのでやや霞んで見えます。
稲刈りはぼちぼち始まっています。

この日は往復2時間40分というちょっと長めのウォーキングとなりました。
実をいうと8月頃から1日1万歩を目標に、ウォーキングを始めています。
ただ歩くだけではつまらないのでNEX-3片手に、主に道端や空き地、河川敷などの植物を撮っています。
今後、興味のない人には全くつまらない、まさに「野に草」の写真のオンパレードになると思います。


NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

散歩!

1日1万歩って、けっこうなもんじゃないですか?
たまにだったら、気付いたら1万歩っていうのもありだと思いますが。
歩くのは身体にいいし、いろいろ発見があって楽しいですね。
植物以外の目に付いたものも見せてくださいよー
楽しみにしています。

家人、先月29日から北海道に行っています。
明日か明後日あたり旭川に行くかな?
三四郎と動物園がある限り必ず旭川には行きそうです(^^;)

No title

1万歩くと着替えしなければならないほど大汗をかきます。
草むらに分け入ったりいろんな所に立ち入ったりすると、
2時間以上かかることもあります。
現在、目立たない雑草の果てまで名前を調べてやろうと思っています。
もちろん植物以外の面白いものも探していますが、
自宅周辺だけだと限界がありそうです。

北海道はこれからは紅葉の季節です。
朝晩はストーブを焚いています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。