爆弾低気圧その後

現在、大型の台風が近づいてきて雨交じりの強い風が吹いています。
まだ、先日の爆弾低気圧ほどではありませんが、これからが本番のようです。

5日、6日に春光台を歩いてみて先日の爆弾低気圧の影響を目の当たりにしました。
いたるところに倒れたり折れたりしている木がありました。
木の葉も散ったり傷んだりしています。
6日の春光台公園を中心に写真を並べます。

151008強風影響01
この程度はいたるところにありました。

151008強風影響02
根元からボッキリ。
枝はすでに切り落とされていました。

151008強風影響03
途中からボッキリ。

151008強風影響04
春にミズバショウを見るための木道のようですが、大量の葉が落ちていました。

151008強風影響05
木の葉の吹き溜まり。

151008強風影響08
一面きれいな苔の場所なんおですが、小枝が散乱していました。

151008強風影響09
落ち葉や小枝を清掃している人たちに会いました。
手前の道はきれいになっています。

151008強風影響10
いきなり開けた場所に出ました。
わが町末広から永山、遠くには大雪山がきれいに見えました。

151008強風影響06
ここは春光台でも別の場所

151008強風影響07
どこかの会社の庭のナナカマド。

木ばかりでなく水田の稲やほかの作物もかなり倒れていました。
大きめの野草なども横倒しになっていて撮影しにくいことこの上ありません。
そろそろ野草の撮影は来年雪が解けるまではお休みになりそうです。
冬の間は撮りためた写真を小出しにしていこうかと思います。

さて、この辺の稲刈りはまだ終わっていません。
台風23号で作物や稲に被害が出ないことを祈ります。


SONY NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。