北美瑛の紅葉

今日になってあまりに良いお天気だったので、2日前とまったく同じコースで撮影に出かけました。
お天気が違うとこんなに違うものかと、まったく新たな感じで撮影に熱中しました。
本当なら、神楽岡公園や就実の丘もやり直したいところですがやめておきます。
この北美瑛だけ今日撮ったものです。

就実の丘を美瑛側に下っていくと北美瑛に出ると思っていましたが、ちょっと違っていたようです。
グーグルマップで確認したところによると、どうもこの辺りは旭川市西神楽と美瑛町の境目のようです。
私が撮影した道路と日当たりが良いほうの山は旭川市で、逆光になって暗い写真の山は美瑛町です。
まあ、そんあことはどうでもいいか。
151016北美瑛01
こっちの山は美瑛町

151016北美瑛02
こちらも美瑛側

151016北美瑛03
こちらは旭川側。
下の緑は秋まき小麦のようです。

151016北美瑛04

151016北美瑛05

151016北美瑛06

151016北美瑛07

151016北美瑛08

151016北美瑛09

151016旭川空港と大雪山
来る途中、旭川空港で

2日前と違って山々がすっきり見えて気持ち良かったです。
ブログの表示スペースに余裕があったので、今日から写真サイズを大きくしてみました。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

potatoさん、こんにちは。

雑草大好きなのでブログ楽しいです。
写真も大きい方が老眼の私にはありがたいです。
飛行機が怖いのでもう二度と北海道には行かないと思うので、
北海道の自然ブログで楽しませていただきます。

No title

tokiさん、お久しぶりです。

道端の草の名前はずっとやろうと思っていました。
念願かなって日中に歩けるのが楽しいです。
冬の間このシリーズが続けられればいいのですが、写真が気に入らないものは来年回しにするかもしれません。

来年の3月26日に新幹線が函館まで通りますよ。
せめて札幌まで来られればいいんですが、それはだいぶん先になりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。