もう11月・・・近況

11月になった。
この頃になると「もう11月か、ホント一年が早いね~」と誰からともなく言葉が出てくる。
私もよく言っていたが、最近はわかりきったことはもう言うまいと思う。
どうやって一年を面白くしようかと考えるようにしている。
それには、新しいことを覚えたり、何か熱中できることを見つけていくことだろう。

今年は退職したこともあり生活環境が大きく変わった。
しばらくはボーっとしていたが、相方が歩数計を持ってウォーキングを始めたのに感化されて私も始めてみた。
歩きながらオオハンゴンソウやオオアワダチソウの黄色が鮮やかだったり、こんなところにもクザフジが咲いているなぁとか、道端の植物に自然に目が行く。
実は、以前から道端の植物の名前を覚えられたらいいなぁと思っていた。
いまこそ、そのチャンスじゃないか。
それからはNEX-3を片手にもっぱら住宅地の中の空地や石狩川河川敷、東鷹栖の水田地帯、春光台を歩くようになった。
目的ができたため新しい場所を求めて歩く距離も延びた。

そんなことをしているうちに3か月が経った。
退職時はもう今までの仕事はしなくていいかなと思っていたが、この頃になる仕事を忘れてしまいそうな不安に襲われてきた。
いいじゃないか、もうしないんだから。
いやいや、まだ何があるかわからないぞ、長年培ってきた知識や技術を錆びさせていいのか。
そんな葛藤が起こり始めた。
そんな時、アルバイトの打診があった。
臨時あるいは時間外の仕事だが、先日、面接に行ってきた。
困ったことに私が今まで使ったことのない装置やソフトの環境で少し戸惑ったが、引き受けることにした。
仕事は今いる人のサポートではなく、その人の代わりを私一人でやることになる。
その環境での仕事を覚えるのに恐らく一週間くらいはかかりそうだ。
そして二日ほど前には、病気が見つかり手術することになった人のかわりにしばらくやってくれないかという話も舞い込んできた。
これも引き受けることにした。
合唱も相変わらず続けていて11月にはコンサートもある。
結構忙しくなりそうだ。

今日の写真は話とは関係がない。
時々は歩きながら見つけた面白いもの、変なものを小出しにしていきたいと思う。
151101もう11月01
道路標識である。
いや、後ろ向きの方。
これ、ちゃんと見えるのか?

151101もう11月02
やっぱり見えない。
おそまつ。


昨日(1日)は小樽の合唱祭に参加してきた。
11月14日に小樽であるGLEE FESTA in Otaru(札幌、小樽、旭川の男声合唱団によるジョイントコンサート) があってその時の合同演奏曲をやるということで行ってきた。
練習まではどうなるかと思ったが本番はなんとかなったようだ。
小樽のマリンホールは響きもよく歌いやすいホールだ。
旭川にもあんなホールがほしい。


SONY NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。