空地ベスト5 第2位 カラフル

この空地ベスト5を始めてみて失敗したなと思うことがある。
空地全体を大きく写した写真は綺麗なわけでもなく何のインパクトもないものだということだ。
それぞれ個別の植物に迫ることは意味があるけれど、ぱっと見は何だかよくわからないただの空地でしかない。
そんな中、唯一彩りのある空き地があった。
我が家から歩いて15分ほどのところにある住宅地の中にある空き地だ。
見たところ、かつては庭として何かが植えられていたかもしれない。
そこに野草が加わってこんな空地が出来上がったのかもしれない。
少なくとも他の空き地に比べればはるかにカラフルだと思う。
春になってまた別のものが出た来ることを期待したい。

それで、ここを撮影した写真から写っている植物をすべてチェックしてみた。
植えられたかもしれない植物
ミソハギ、ホソバウンラン、サボンソウ、ミント、ニラ、クロコスミア、シャクヤク(葉っぱのみ)
野草と思われる植物
クサフジ、ヒメジョオン、ドクダミ、タニソバ、フキ、ギシギシ、クローバー、コンフリー、イヌタデ、ヒメムカシヨモギ、スギナ

151122空地ベスト5_01
ピンク色の花はミソハギでこの場所の中心的存在だ。

151122空地ベスト5_02
黄色いのはホソハウンラン、白いのはニラの花、その左の紫っぽいのはミントの花だ。
完全に混じりあうのではなく、それぞれが固まってエリアを作っているので、部分的には庭園のようにも見える。

151122空地ベスト5_03
全体を写してみるとこんな感じ。

151122空地ベスト5_02
オレンジ色はクロコスミアで、間違いなく園芸植物だろう。
左下の葉っぱはシャクヤクかもしれない。

昨夜から降り始めた雪が、朝には10cmほどの積雪となっていた。
今週もまだ降り続けるようなのでかなり積もるかもしれない。
火曜日から旅行に出かけるつもりだが、その間に大雪にならなければいいけど。


SONY NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。