京都旅行 その5 苔

ちょっといろいろありましてお休みしてしまいました。

今日は地味に苔です。
京都のお寺を回っていると美しい苔に覆われた庭園をよく見ます。
明らかにしっかり管理されていて庭園と一体をなしているように見えます。
歩いていて自然にカメラが苔の方に向いていました。

苔の種類については全く知識がないので解説することはできませんが、
いろんなパターンの苔をご覧ください。
151205京都旅行01
天龍寺
庭園そのものが苔で覆われているようなところでした。


151205京都旅行02
天龍寺
これだけ広い苔を管理するのって大変なんでしょうね。


151205京都旅行03
野宮神社
天龍寺の中を歩いていると突然あらわれた野宮(ののみや)神社です。
庭は狭くて箱庭みたいです。
苔はすごく細かくてベルベットのようでした。


151205京都旅行04
東福寺
場所は東福寺ですがどんな場所だったか忘れてしまいました。


151205京都旅行05
東福寺
アップで撮ってみました。

151205京都旅行06
高山寺
雨の高山寺の木々はみんなこんな感じでした。
幹にはびっしりと苔が張り付き、小さな丸い葉っぱのような植物が見えます。
これは何なんでしょうね。
調べようとしましたがわかりませんでした。

追伸:わかりました。マメヅタ(豆蔦)でした。ウラボシ科に属するシダ植物だそうです。


151205京都旅行07
高山寺
ここは山の上なので木などの手入れはされているのでしょうが、苔に関しては自然のままのような気がします。


151205京都旅行08
高山寺
石垣も緑に覆われています。
木の幹と同じです。


151205京都旅行09
高山寺
この辺りはきっと雨が多いのでしょうね。
どこもかしこも苔だらけでした。


151205京都旅行10
神護寺
この写真も神護寺のどのあたりだったか忘れてしまいました。
緑の絨毯に赤いモミジ。


151205京都旅行11
念仏寺
石の苔にモミジの模様。
この柄は何かに使えそうです。


EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。