花の季節なれど・・・

ここ旭川にもようやく桜が咲き始めました。
春の球根物も今が盛りと咲いています。
道端の草たちも青々としてきました。

早速春の植物たちの散策に出かけていなければならないところだったのですが、
ちょっとした事情が生じて思うようにいっておりません。
12月あたりから2件ほどちょい仕事を頼まれて行っていましたが、
さらに、今年の2月中旬ころから、ほぼ常勤に近い状態のアルバイトを頼まれててしまいました。
勤務地まで車で1時間弱かかるので、去年まで歩いて10分足らずのところから比べると大な違いです。
さらに、休日や夜間の勤務もあり前よりよほど忙しくなってしまいました。
いつまで続くのかちょっと未定の状態です。(今年いっぱいはあるかも)

そんなわけで自分の庭の手入れも、散歩で写真撮影も思うようにいっておりません。
鉢バラは処分するつもりで、短く切り詰めてありますが一部は地植えにしようと、今まで地植えだったバラを10本近く抜きました。
鉢バラからどれを地植えにするかその選択が悩ましいところです。

写真は4月21日のお隣の庭の花たちです。
160421ナニワズ01
ナニワズ

160421フクジュソウ01
フクジュソウ

160421フキノトウ01
フキノトウとクロッカス

160421プルモナリア01
プルモナリア

160421カタクリ01
カタクリ

この庭は野草などもいっぱいあってすごく楽しいです。
我が家の庭は雪解けが遅いので大幅に遅れています。
そんなわけで予定が大きく狂ってしまった今年の春ですが、庭もブログもぼちぼちやることにします。

EOS M3
EF-S60mm F2.8 マクロ USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お久しぶりです

常勤に近いお仕事に就かれたのですね。
通勤時間も長くて慣れるまで大変かとお察しします。
でも、世に求められているというのは喜ばしいことですね。
お元気でおられますように。

ナニワズ、初めて見ました。
海外のものかと思いきや日本にある植物とのこと。
自分は北方の植物を良く知らないのだなと改めて思いました。

No title

ぴぴんさん
まあ、働くにしても程よい頻度にしてもらいたいということで
少し日数を減らしてもらいました。
とはいえ、今日は日勤→夜勤→日勤と二日間ぶっ通しの勤務です。

ナニワズはこの辺の山の中でよく見かける灌木です。
カタクリやエゾエンゴサクがもてはやされる中、樹木の足元などでひっそりと咲いています。

これからもう少しブログの書き込みを頑張りたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。