今年も突硝山

最近は恒例になった突硝山へ今年初めて行ってみた。
今年は例年になく雪融けが早かったので、山はどうなっているかちょっと気になっていた。

案の定、山へのゲートはまだ閉まっていた。
いつものごとくゲート脇から進入。
すでに雪はほとんど消えていて、福寿草の黄色が満開状態。
道も湿ってじくじくしたところがなかったので雪は結構早くになくなっていたことがわかる。
すでにカタクリやエゾエンゴサクも咲き始めていた。
天気によっては来週あたりがピークか?
この分だと4月中に咲き終わってしまうかも。

フクフソウ08_01

フクジュソウは場所によっては群生に近い状態で輝いていた。

エゾエンゴ08_01

エゾエンゴもカタクリもまだ満開にはもう少し。
キクザキイチゲも白い蕾を持ち上げていた。

カタクリ08_01

この花たちを見ると今年も始まるなーと思う。
我が庭も去年に比べるとずいぶん早いスタートになりそう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。