なんじゃこりゃ植物

この一週間、寒い日が続いている。
特に9日から11日は、朝は氷点下で日中の気温も10度に届かなかった。
連休中が暖かすぎたので借りを取り返された感じだ。
せっかく伸び始めたバラの新芽もぴたりと止まってしまった。

我が庭はバラと宿根草ばかりになってしまったので、
春の仕事が終わるとほとんど何もすることがない。
去年作ったゲラニウムやジギタリスの苗をやっと植え込んだ。
本当なら去年植え込んでおくべきものだった。
これで庭のスペースもほとんどなくなってしまった。

日曜日には園芸店へ行こうかとも思うが、
植える場所がないのだから行ってもしょうがない。
欲しくなる気持ちを抑えるのに困るだけだ、
と思いつつも先日の日曜日に庭用のホースガイドとほうきを買いにホームセンターに行った。
そのついでについ苗のコーナーに立ち寄ってしまった。

欲しくなる気持ちを抑えることもなく4本の苗を買った。
もちろん狭い庭に無理やり割り込んでも困らないものと考えてのことだ。
ヒューケラ・アメリカン・デルス・ストレイン
ラミウム・ガリオブドロン
オレガノ・バーバラ
いずれも葉っぱに特徴のあるものばかりだ。
そして、1本だけ花が咲いていたこれ、
すぐに名前が言える人いたら、あんたはエライ!
08ドデカテオン01
ドデカテオン(Dodecatheon)
カタクリの花に似ている。
それもそのはず和名にカタクリモドキというしょうもない名前がついている。
シクラメンに似ていなくもない。
正体はサクラソウ科ドデカテオン属。
花は何度か見たことはあるが、よもやこんな名前だとは知らなかった。
さっそく野草コーナーに入居となった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。