朝の光を浴びて

昨日から天気回復、気温も20℃をこえた。
今朝も快晴、暖かくなりそうだ。
カメラを持って庭に出る。
雨上がりの植物たちはみな輝いていた。

08オキナグサ02
セイヨウオキナグサ
やっと花が顔を上げてきた。
いよ、おはよう。

08キバナカタクリ01
キバナカタクリ
朝日には黄色が一番輝く。
これはアメリカ産のカタクリだ。
花びらの反り返り具合は日本のカタクリにかなわない。

08ヒヨドリバナ01
ヒヨドリバナの新芽
夏の花なので遅れて出てくる。
赤い色が見事だがこの色は葉が開くとなくなってしまう。
このヒヨドリバナは植えたものではなく入れた土から勝手に出てきたものだ。
図体も大きければ繁殖力もなかなかのものだ。

今日はどこかへ写真でも撮りに行こうかと、昼に仕事から帰ったら、
突然、空がにわかにかき曇り雷が鳴り風が吹き始めた。
そして、大粒の雨。
結局どこへも行けずじまい。
天気予報のうそつき。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。