ゲラニウム開花宣言

身内のとりこみでブログがお休みになってしまった。
そんな中でも着々と庭は変化し続けている。
春先は寂しい我が庭も少し彩が増えてきた。
ゲラニウムやオダマキが咲き始めた。
最初に咲いたのはもちろんゲラニウム・ピレネカム
すでに満開だ。
08ピレネカム01
毎年真っ先に咲き始めるのがピレネカム。
花は小さいがすごい多花性でにぎやかに咲き誇る。
こぼれダネでも良く増えるので、うちでは一年草扱いだ。

本当は一番先に咲いたのビニポットにいたゲラニウム・チューベローサムだった。
これはゲラニウムではちょっと珍しい球根のゲラニウムだ。
去年、ミントさんにいただいた。
夏場には地表から姿を消してしまったのでどうしたかと思っていたが、春になったら真っ先に芽を出していた。
08チューベローサム01
地に植えたが今年はまだ本来の姿ではない。

ほかに早いのがG・ヒマライエンセとG・マクロリズム
ヒマライエンセはやや青みがかった花色がなかなか美しい。
マクロリズムは長く突き出したしべが特徴のゲラニウム。
葉っぱに触ると結構臭う。決していいにおいではない。
08ヒマライエンセ01
ゲラニウム・ヒマライエンセ

08マクロリズム01
ゲラニウム・マクロリズム・アルバム

これからも順次紹介していくつもり。
全部まとめてみたいときはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。