暑い~!

今日はいきなり33℃だ。
6月もせいぜい25、6℃が精一杯で朝晩は寒い日が多かった。
7月に入って1日2日は20℃に達しなかったのに、
それが昨日の30℃をクッションで挟んだものの、今日の33℃のギャップはかなり大きかった。

そんな中、今日は1日庭仕事。
薬かけ、花がら切り、コンポスト2つの堆肥を取り出して袋詰め、コンポストに入らなくてゴミ袋に入れていたのを3袋コンポストに入れた。
これが暑い中では重労働だった。
午後からは今年死んだ鉢バラから12鉢、木を抜き土を落として広げ乾燥。
死んだ木を切って整理するのは暑苦しく空しかった。

暑苦しついでに今日は我が家の暑苦しいバラを紹介する。
08レッドデビル01
レッド・デビル(HT)
私が庭造りを始めた頃の思い出のバラだ。
いやこのバラからすべてが始まったといってくらいだ。
真紅に近いが良く見るとピンク赤だ。
そりゃデビルなんかが庭にいたら暑苦しいよな。

08アメリカ01
アメリカ(Cl)
つるバラだというがあまり長く伸びない。
つるのように仕立ててみたこともあったが、現在は背の高いフロリバンダのように扱っている。
おかげで四季咲き性が強くなったようだ。
サーモンピンクということだがかなりオレンジに近い。
うちでは一番暑苦しいかもしれない。

08オフィキナリス01
オフィキナリス(G)
実はもう咲き終わってしまったので、今日の気温とは何の関係もない。
むしろ寒い時期に暖かくよく咲いてくれた。

08ピンクメイディランド01
ピンクメイディランド(S)
修景バラだが直立性が強い。
冬囲いをしなかったので枝が根元で裂けてしまった。
紐をかけて引き寄せてはいるがそれでもかなり横に広がっている。
このほうがむしろ修景バラっぽくなった。
最初、白い花が咲いたので驚いたが、あとからは普通の色に戻った。

せっかくの夏だからもうしばらく続いてもいいかと思っている。
明日は31℃だそうだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして、こんばんは。

ネムと申します。
素晴らしいお写真・情報が満載のHPですね。
我が家にある「フィンブリアータ」を検索中に、こちら様に辿り着きました。
まったく知識も教養も持ち合わせがないの(^^;)ですが、「目指せ!!素人ガーデナー」です。。。
これから勉強させていただきたいと思っております。
どうぞお見知りおきを♪
「レッド・デビル」妖艶ですね。バラはネーミングも興味深いですね。
それにしても「ファビュラス!」衝撃的な名前ですね、なんといっても「!」マークの付くのは初めてでした〜。
今からまた、じっくり拝見いたしてまいります。
では、バラの園へ行って来まーす。

お久しぶりです

オフィキナリス、暑苦しいバラの中に入ってしまいますか(笑)
私は今年初めて我庭で咲いたのを見て、いい色だな〜と思ったのです。

potatoさんのオフィキナリスは大変鮮やかに撮れていますが、
掲示板でのお話を聞いていますと、みなさん写真がお上手なのですね。

ネムさん、はじめまして

拙サイトを見ていただいてありがとうございます。
フィンブリアータをお持ちなのですね。
バラの名前は他の植物に比べて独特なところがあります。
特に人の名前が多いのは突出しています。
ファビュラス!は名前も変わっていますが花もなかなか素晴らしいですよ。
今後もよろしくお願いします。

sakuraさん
すいません、オフィキナリスはそんなつもりじゃなかったのですが、つい入れてしまいました。
写真をほめていただいてありがとうございます。
掲示板で写真の話しに加わっている人はみなデジタル一眼レフで撮影している方ばかりです。
もちろん素人の集まりですが、一眼レフを持った以上は上手になりたいと思っているのでカメラや写真の情報となると集合してくるのです。
上手というより好きな人が集まっているだけです。

デジタル一眼レフ

potato さんはじめ、びびんさんのバラも、すみごんさんのバラもとっても綺麗!!
と感嘆していました。
どうしたらこのようにいい色が出るんだろうと思っていましたが
そのなぞが解けました(笑)
これからもみなさんの綺麗な写真を楽しませていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。