壁と花

我が庭の隣の空き家の周囲に花が植えられている。
これは前にも紹介したところだ。
古い壁と花が妙なコントラストを作り出している。
壁の前で花を見ていると一枚の絵画を見ているような錯覚に陥る。

08壁01

最近はちょっと写真を意識している。
何を意識しているかというとそれは画郭だ。
切り取るから写真になる。
それは現実とはちょっと違う世界を意識させるかもしれない。

08壁02

これは花にピントが合っていなくて、切り取りもいまいちだ。
失敗写真かもしれないが背景と花の色の対比がおもしろいと思ったのだ。

08壁03

これは別のお宅の物置の壁。
毎年植えられる朝顔だがあまり咲いているのを見たことがない。
それでもこの格子と壁色、そして緑の朝顔の緑があればもういいのではないかと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。