コタツの効用

寒さが本格的になると燃料費のことが気になってくる。
先日、北海道の灯油の値段が少し下がったと報じられていたが、
それでもやっと115円/リットルだそうだ。
去年が80円だったことを思えばまだまだ高い。
一昨年は45円程度だったのだから現在は気が遠くなるような値段だ。

さすがの我が家も節約という言葉が身に迫ってきた。
そこでふと思いついたのがコタツ(炬燵)だ。
うちには元々コタツがあったが、コタツとして使ったことはなくテーブル代わりに使ってきた。
こうなったらコタツに入ってストーブの灯油を出来るだけ絞るしかないという結論に達した。
先日の日曜日にコタツ布団を買いに行った。

その日からストーブに火は入れていない。
朝晩、家の中は15℃を下回るほどだがいまのところ何とか間に合っている。
真冬になるとどうなることか。
水道が凍らない程度にはストーブをつけなければならないのであまりコタツ効果は期待できないかもしれない。
いずれにしても冬にストーブをがんがん燃やして、ビールやアイスを楽しむ北海道の冬は伝説となりそうだ。

08庭の住人02
気持ちよさそうだね~、ベッドになっているのはタイムかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。