EOS 5D Mark II

EOS 5D Mark IIが発売されました。
先日からカタログをじっと眺める毎日です。
35mmフルサイズのCMOSセンサーで2110万画素というとんでもないカメラです。
私の持つ30DのCMOSセンサーの2.5倍の面積であるうえ集光率がアップしたために
標準で100から6400のISO感度を有し、1600くらいまでならほとんどノイズなしで撮影できるそうです。
6400でも縮小してみるのならほとんどわからないくらいです。
暗い森の中や室内でもストロボなしで撮影できそうです。
拡張モードでは50の低感度と12800、25600の高感度での撮影も可能です。
さすがにこの拡張高感度領域ではノイズだらけですね。
白飛び防止機能がついているのもいいですね。
その他数々の素晴らしい機能や性能が書かれています。

値段はオープンプライスですが実勢価格はカメラ本体で23~28万円くらい、
EF24-105L IS U(145000円相当)のレンズキットで33万~40万円程度です。
庭仕事が出来ない冬がどうしてもこういう方に目が行ってしまいます。
よだれを抑えきれないことも確かですが、当分は購入を見合わせることにしました。
今の30Dをきちんと使いこなせない現状ではご利益は少ないだろうということです。
それよりもしばらくカメラを手にしていません。
撮影に出かけることが先決のようです。
去年はずいぶん冬の撮影に出かけたのですけどね。

08樹氷01
2008.2.10 旭川市東鷹栖にて
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。