アネモネ ブランダ

寒くなったり暖かくなったり、この時期の天気には振り回されます。
昨日までの寒さはどこへやら、今日は22℃を超え少し暑いくらいでした。

裏庭では我が家のスプリング・エフェメラルたちが咲き始めました。
花フェスタを報告している間も次々と咲いて、カメラを持つ手も楽しくなりました。
今年はじっくりといい写真を撮りたいなーとは思うのですが・・・
これからはお休みが少なくなりそうです。

09アネモネブランダ01
アネモネ・ブランダ 原産地は地中海東部沿岸地域 
キンポウゲ科のイチゲの仲間です。
白やピンクもあります。

09アネモネブランダ02
暑い地域ではなかなか難しいらしいのですが、うちではほぼ放置で毎年咲いています。
去年、株の一部を他へ移植しようとしたのですが失敗したみたいです。

09アネモネネモローサ01
アネモネ・ネモローサの八重種です。
和名はヤブイチゲ。

09アネモネネモローサ02
これは繁殖力も旺盛で年々大きな株になっていきます。
これは移植先でも大株になっています。

夜になって、やっと雨が降りました。
でももう止んでしまいました。もうちょっと降って欲しいな~。
今時期から6月頃までは雨が少ないので困ります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ。

やっぱり、暑いところでは、無理ですよね・・・
先日、園芸店にて、立ち止まったのですが・・・
出した手を引っ込めました。
地元に帰るまで、後2年弱。
我慢我慢。。。
アネモネの可憐さが本当に癒されます。

すみません。
↑のよっち は、はらです。よろしくお願いいたします^^

こんばんは、よっちさん
誰かと思ったらはらさんだったのですね。

春になると我が家では野草たちが咲き始めます。
アネモネとはいっても園芸種でよく見るアネモネとは趣を異にします。
この可憐な花たちには本当に癒されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。