早咲き、ゲラニウム・ピレネカム

ゲラのなかでは最も早咲きのピレネカム。
我が家には3種のピレネカムが今満開です。
ゲラニウムは種をはじいて遠くへ飛ばすので、あちらこちらからこぼれダネで出てきます。
特にこのピレネカムは出現の度合いが激しくて雑草のように引き抜かなくてはなりません。
一応宿根ですが我が家では一年草として扱ってます。

09ゲラニウムピレネカム01
ゲラニウム・ピレネカム・サマースカイ(Geranium pyrenaicum "Summer Skies" )
これは2年目の株なので巨大です。
1年目の株でも咲きますがここまでにはなりません。

09ゲラニウムピレネカム02
一見するとシバザクラのようにも見えます。

09ゲラニウムピレネカム03
ゲラニウム・ピレネカム・アルバム(Geranium pyrenaicum album)
ピレネカムの白花種です。
ピレネカムは小花ですが株自体はかなり巨大化します。
このアルバムは高さもかなりあって2年株にするとかなり見栄えもいいのですが、邪魔になるのでこぼれダネで出てきたものを一部残ことにしています。
したがって咲き方はぱらりぱらりですがずっと咲き続けます。
夏頃には邪魔になってきます。

09ゲラニウムピレネカム04
ゲラニウム・ピレネカム・ビルウォリス(Geranium pyrenaicum "Bill Walls" )
やや青みがかった花と花茎の赤みが強いのが特徴です。
花びらは上のピレネカムよりは短いようです。
巨大化傾向は上で紹介した種より弱いようでいまのところ大人しくしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ。

ゲラニウムを見ると、ますます北海道にぴったり^^
と、思ってしまいます。
この繊細な花が大好きです。そして、色も好きな色です!
でも、なかなか暑さ対策で・・・・・
本当に、可愛くて、素敵なお花ですね♪♪♪

コメントをありがとうございます。
ゲラニウムを載せてもいまいち反応がないことが多いのです。
それだけ暑いところでの栽培が難しいということなのでしょうね。
ゲラニウムもいろんなタイプあって飽きずに集めています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。