ちょっとだけバラの季節

R・スピノシッシマとR・セリケア・プテラカンタ以来バラの開花はすっかり間が空いてしまいました。
掲示板にはたくさんのバラが貼り付けられるのですが、それに答えられないのが少々苦しいのです。
北海道はまだまだ、バラの季節というにはまだ早いのですが、やっといくつか咲き始めました。
蕾たちも膨らみ始めています。
今年は例年より早く咲き始めそうです。

09タカネバラ01
タカネバラ
鉢植えで育てていましたが昨年春、ピンチになりました。
1年がかりで何とか復活しましたが、一番元気だった時期に比べるとまだまだです。
安全を見て別の苗も育成中。

09ルゴサ・アルバ01
ロサ・ルゴサ・アルバ
これも鉢植えですが毎年安定度抜群です。

09ヘンリーハドソン01
ヘンリーハドソン
成績優秀の優等生、蕾をいっぱいつけました。

今年もバラクキバチと思われる被害が甚大です。
ルゴサ系が特に狙われている感じです。
昨年は、一季咲きのバラが全く咲けないで終わるということもありました。
新芽にアルミホイルを巻くという方法があるらしいですがとてもやってられません。
何かいい方法はないものでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。