旭岳、姿見付近の植物 Ⅱ

ロープウェイから下を見下ろすと白い花を咲かせる潅木が見えていました。
帯のように白い花が続いています。
あれは何だろうとロープウェイを降りました。
09ウラジロナナカマド01
姿見駅を下りるとその正体はすぐにわかりました。
実を言うと、昨日は名前が思い出せなかったので載せませんでしたが、今日やっと思い出しました。

09ウラジロナナカマド02
ウラジロナナカマド
まだ花は開ききっていないようです。

ロープウェイから降り立った姿見駅の気温は11℃で思ったより寒くはありませんでした。
足元もぬかるんだ所はほとんどなくて水が溜まっているところには丸太を2本組んだものが置いてあるという親切さでした。
お天気は相変わらず曇っていて山頂は見えません。
次から次へと下のほうから雲が流れてきます。
09旭岳04
ウラジロナナカマドと、山から立ち上るのは噴煙ではなくて水蒸気です。

09エゾコザクラ01
エゾコザクラ
これも大雪山の代表的な植物です。

09エゾコザクラ02
エゾコザクラ
ちょっとまばらな群生。

09エゾイソツツジ01
エゾイソツツジ

09エゾイソツツジ03
エゾイソツツジ
あちらこちらで白いじゅうたんを作っていました。
チングルマがまだ満開前のようだったのでこちらのほうが白さが際立ってました。

09シラタマノキ01
花がドウダンツツジに似ているのでツツジ科だと思い調べてみました。
結果シラタマノキ(ツツジ科)ではないかと思います。
白い球状の実がつくようです。

09旭岳05
池の斜面

09ハイマツの雄花01
ハイマツの雄花
黄色い花粉が見えています。

09イワブクロ01
イワブクロ

09キバナシャクナゲ02
キバナシャクナゲと雪渓

今日は一日良い天気でした。
出もまた明日から雨だそうでなんとも今年は。
明日も旭岳が続きます。

ブログの何が変わったのか・・・7月13日以前と以降の写真の大きさを比較してみてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

写真が大きくなったのでしょうか。
見ていて、迫力が違うように思いました。
これは、potatoさんの撮影のうまさでもありますね。
こういう小さな植物たちが、
いまだ!と言わんばかりに咲いている姿。
とても愛おしく感じます。
今日も、ありがとうございます。

>写真が大きくなったのでしょうか。
正解です。
要するに記事を書くカラムを広げたのです。
ということはタイトル背景画像も広げました。
写真が大きくなると上手に見えるから不思議ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。