今日も雨

昨日から少し蒸し暑くなりました(といってもたかが知れているけれど)
でも、お天気のほうはすぐれません。
昨晩から朝まですっと雨でした。
日中は晴れ間が覗いたものの、午後からまた雨が降り続いています。
今日は春光台に行きたかったのだけれど。

昨日の朝、やっとバラの剪定を終えました。
内向きの交差枝とブラインド枝を切り取りました。
しかしすでに一部のバラで黒点病が始まっていました。
これからどれだけ蔓延を抑えられるかがカギです。
これで暑い夏になったらいっぺんに広がるかもしれません。
雨続きのわりにウドンコはほとんど出ていません。
不思議なものです。

今年使っている薬剤は、バイオゴールドのニームオイルとバイオゴールド・バイタルが主体です。
昨年続けていたボトキラーとスピノエースは2度使用しました。
今まで病気らしい病気は出ていませんでしたが、雨続きで散布が2週あいてしまったので黒点病が発生しました。
これからが勝負です。
現在、コガネムシが花と言わず葉っぱといわず食べております。
見つけたら手づかみで地面に落とし踏みつけております。

写真は話と関係のないギボウシです。
09ホスタハルシオン01
ホスタ・ハルシオン(Hosta halcyon)

09ホスタ2種
色が明るいほうがホスタ・フォーチュネイ・ゴールド・スタンダード(Hosta fortunei 'Gold Standard')
緑色のほうはホスタ・ロイヤル・スタンダード(Hosta 'Royal Standard')

09ホソバギボウシ01
これは名前がわからないまま買ったものですが、ホソバギボウシだと思われます。

雨がやまないと薬散布が出来ない。
今年はバラの被害はほとんどないのですがその他の植物がめちゃやられてます。
今年はしつこくニームで行こうと考えています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

バラにギボウシ

バラも作っておられますか〜。
尊敬します〜。

ギボウシって地味だけれど
日本を代表する花だそうで、
ヨーロッパにも愛好家がかなりいるそうですね。
何種類も栽培されているのですね。
これから開花のものもありそう・・・。

山野草の多分タチギボウシだと思うけれど、今、草やぶの中に咲いてます。
近くアップします。

旭川3sen6gouの まりあさん
わざわざお越しいただきありがとうございます。
バラは原種とハマナスの交配種を中心に栽培しています。
他の園芸植物、さらには野草と気が多いのでどれもものにならずといったところです。

>山野草の多分タチギボウシだと思うけれど、今、草やぶの中に咲いてます。
そうですね、昨日検索しいてタチギボウシのほうが似ているなと思いました。

ギボウシは元々ヨーロッパにはなくて中国や日本からヨーロッパに持ち込まれてたくさんの園芸種が生まれたのだそうですね。

母屋のほうでもいろいろやっております。
http://potato50.cool.ne.jp/
「王子さま写真館」と「書を持て、野に出よう」が野鳥や野草関連です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。