今年のジャム完成

毎年、今時期にラズベリー・ブラックベリーのジャムを作るのが恒例になりました。
冷凍庫の容量にも限界があるのでいくらかたまったら、そのつど作っています。
いままでラズベリーで二度作っていますが今回は両方です。
ラズベリーはもう最後でブラックベリーは今年初めてです。
ブラックベリーはラズベリーより1ヶ月遅いのでジャムを作る時期がずれます。

ラズベリーはいい香りと程よい酸味があって無条件おいしいのですが、ブラックベリーは香りがちょっと独特で酸味も強くて味のバランスをとるのがやや難しいところがあります。
昨年の経験から熟しすぎなくらい遅めに収穫したほうが香りも味もよくなることがわかりました。
今年はちょっと期待です。
09ジャム01もちろん手製のラベルです。
現在半端になった分を試食中です。

09ラズベリー01このまま終わるのもなんなので、ラズベリーです。

09ブラックベリー01こちらがブラックベリー。
ラズベリーに比べて実が大きいのでできるジャムも多いです。
効率はいいのですが・・・

売り物のラズベリー・ブラックベリージャムは種入りですが、食べてみるとどうしても種が邪魔です。
特にブラックベリーの種は大きくて硬くてなかなかのつわものです。
そこで我が家では種を濾しているのです。
量は3分の1ほど減ってしまいますが、量は減っても断然食べやすくなります。
でも、まったくないとさびしいので意図的に少し入れています。
その種濾しの役はもちろん私です。
金の笊でやるのですがこれがなかなかの大汗ものです。
きっとこれを効率よくやる方法がないので売り物は種入りなのかなと思います。
煮詰めるだけで硬さを調節するのですがこれがなかなか難しい。
今年は少量取って確かめたりしながら作ったので完璧です。

今年のトータル、ラズベリーは13ビン、ブラックベリーは10ビンでした。
ブラックベリーはあと10ビンはできそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たくさんできましたね。
ブラックベリーは濾しているのですか。
私はここ2,3年はブラックベリー酒にしています。

ラズベリーはジャムとしゃーベットを作りました。
収穫したものがまだ冷凍庫に残っています。
・・・今はブルーベリーも収穫時期。
さらに夏のミニトマトもたっぷり・・・。
本当に冷凍庫にも限界がありますもんね。
そろそろ加工しなくては・・・^^;

ブラックベリー酒、なるほどね、そういう手もありましたか。
どんな味になるんでしょうね。
ラズベリーも確かにいろいろ応用ができますが、面倒なのですべてジャムになってしまいます。
ブルーベリーもあるのですが今年は不作でした。
ちゃんと剪定しないとだめなんでしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。