バラの剪定

冬を迎える前にバラをある大きさに切っておきます。
以前はもっと長めにいたのですが最近は結構思い切って切るようになりました。
春の手間を省略しようということです。

夏の間に茂った木の分量は相当なものです。
切った枝はシュレッダーで砕いて来年コンポストに入れます。
現在、細かくなったバラ枝チップは大きなゴミ袋に8つほどあります。
今あるコンポストでは全部を処理しきれないかもしれません。
それでもまだ枝チップはたくさんできます。
残った枝はやむなくゴミとして出すしかありません。

現在、コンポストには今年の春作ったバラ枝チップが完熟した状態で入っています。
がんばれば年二回は作れるのですが、その間このバラ枝を保存しておく場所がないのが残念です。

09秋剪定01庭植えの剪定を終えました。
やや長めですが春に切りなおします。

09秋剪定02切ったルゴサ系の枝、ほんの一部です。

09秋剪定03これはカニナの枝です。
ヒップがたくさんついていますが、これでもいい実を採った後の状態です。

09ブラックベリー01
ブラックベリーの枝を始末していて花を発見。
この時期に花を見たのは初めてでした。


今日はきれいな写真でなくて残念でした。
今時期の朝は寒いので朝の作業はしたくないという心境です。
でも雪が降る前に何とか終わらせたいものです。
去年はまったく囲いなして雪の下にしてしまいました(^^;
それでも何とかなりましたけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。