青い色素を持つバラを発見

驚きのニュースが入ってきました。
中国で青い色素のデルフィニジンをもつバラが発見されたそうです。
そのバラの詳細は極秘でどんなバラなのかまだ発表されていません。
そして、このバラを手に入れ研究を続けていたオーストラリアの企業が、ついにこのバラから作り出した青バラを発表しました。
それが、これです。

エイプリルフール(゜○゜)v
この記事は本日のみ有効です。
マウスポインターを写真に置いてみてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

びっくりぎょうてん@@
青いバラを欲してはいませんが。
すっかり騙されました。

きれいに青くなりましたね。

やられました。
「中国で発見」というところがミソでした...

あっちゃん
騙されてくれてありがとうございます。
なかなかきれいな青バラでしょう。
これくらい青かったら私も買ってしまうかもしれません。

ぴぴんさん
中国はバラのふるさとですからね。
何が出てきても不思議はないですよね。
そこが狙いということで・・・

大成功!
本当は1日の朝から出すべきでしたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。