旭山から夕日を撮る

好天が続いたので旭山からの夕日を撮りに行くことにした。
仕事が終わるのを待ってすぐに出発。
環状線が渋滞していてなかなか進まない。
ちょっとあせったが何とか間に合いそうだ。
動物園の前まで着いたが、以前と道が変わっていてよくわからぬまま進むと結局、動物園の東門に着いてしまった。
日没までもう時間がない。
そこで駐車場裏に小高い山があるのでそこを登ることにした。
カメラと三脚をかついで雪の坂を駆け上がる。
日ごろの運動不足がたたり脳から酸素を奪う。
やっとのことで撮った写真がこれだ。
1004旭山から01
なんとか間に合った。
ゆっくりカメラの条件を決める暇もなく撮ったにしてはまあまあか。
ここから日が完全に沈むのを待つことにした。

1004旭山から02
木が邪魔にならないところまで降りてみた。
やはり左の山が邪魔で完全に町は見えない。
本当はこの邪魔な山のほうに登るはずだったのだ。

1004旭山から03
広角にして空を広く取ってみる。
なかなかいい空だと思う。
もっと暗くなるまで待とうかとも思ったが、再度目的の山から撮り直そうということでこの日はこれで終了することにした。
左の山に鉄塔がみえるがあの辺りから見ると旭川の全景が見えると思うのだが。
行けるかどうかが問題だ。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最後のお写真、何だか吸い込まれそうな空ですね。

今日はこちらは暖かな1日でした。
でもまた来週は気温が下がるんですって。
今年はどうも例年と違うようで。
暖かな春になるのは一体いつなんでしょうね。

このところずっといい天気が続きました。
朝はまだ-6〜7℃だったりしますが直射日光と昼間の気温で雪が融けます。
おかげでやっとあちらこちらで地面が見えるようになってきました。

そちらは暖かい日が続かないようですね。
桜が長持ちしてるって話もありますが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。