旭橋夕景

昨日は久々に朝から快晴だった。
夕方になっても雲ひとつない状態だった。
とっさに思いついた。
そうだ、旭橋を撮りに行こう。

旭橋は旭川のシンボルだ。
旭川市内には大きな川が4本合流している。
だから旭川は川の街であると同時に橋の街でもある。
その中でも旭橋は最も古くもっとも頑強な橋だ。
旭橋がどんな橋かはこちらをごらんあれ。
夕日がどちらに沈むのかを考えながら街側の堤防近くに車を止めた。
こりゃよく見る旭橋写真のアングルだ。
逆光でシルエットにして撮るわけだからどんな橋かは分かりにくいかな。
1005旭橋01
まるで川の中から撮っているようでしょ。
ここは牛朱別川と石狩川が合流するところで、中州に渡る歩行者用の橋がある。
そこから撮影するとこのように見える。
ちょうど太陽が水に映るアングルがここだ。

1005旭橋02
太陽を橋の柱に隠しての撮影。

1005旭橋03
旭橋は今年塗り替えられた。
でも色が分からない。
今度は朝に反対側の堤防から朝日を撮ってみようか。
でも逆光っていいね。

今朝も快晴だった。
昼に家に帰って撮影に行きたいのを我慢して遅れている庭仕事。
明日も庭仕事せざるを得ないところがつらい。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-300mm F4-5.6 IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。