母とガーデニング

父の話をしたので今度は母の話。
教員だった父は3、4年に一度は転勤していた。
私も3つの小学校に行っている。
住まいは公宅である教員住宅だが、ほとんどの場合狭いながらも土地も付いていた。
母はそこに菜園をつくり周囲に花を植えていた。
当時家庭菜園ではこれが一般的だったし、今も近所を見回すとよく見るスタイルだ。
畑の周囲にはマリーゴールドとか赤いサルビアのような花壇用の花も植えたが、タチアオイやグラジオラス、ルピナスのような比較的大型な宿根草も植えていた。
その他にグースベリー(われわれはグスベリと呼んでいた)やグミ、カランツ(当時はカリンツと呼んでいた)などの実のなる植物なども植えていて子供たちのおやつになっていた。

私が菜園を始めたのは多分に母の影響がある。
私が家を持って、菜園を作ろうとしたことはある意味自然なことだった。
ところが、和風の庭だったところに菜園を作るのは生易しいことではなかった。
有機質のほとんどないカチカチの土を耕し大量の堆肥を入れるところから始まった。
母も手伝いに来てくれて「これは大変だわ」とつぶやいた。
それでも次の年には何とかいくつかの野菜がとれた。
トマトやナスなどの鳴り物は肥料食い、窒素をやりすぎると木が大きくなるばかりで実がよくならない。
大根はあまり肥料分が少なくてもよく育つとかいろいろなノウハウを教わった。
そして私も畑の周囲に花を植えた。
チューリップやマリーゴールド、母からもらったスイセン、アッツザクラ、レンゲツツジなどなど。

父が退職して旭川に居を構えたときも母は同様の菜園をつくった。
私が母の家に行くと必ず庭と菜園を見回ることが常となった。
話も今年は出来が悪いとかお天気の話とか菜園や花の話が多くなった。
私が菜園をやめてバラを作ると言ったときは、へぇ~と驚いてくれたものだ。
それからは花のやり取りが始まった。
どちらかというと私がもらったほうが多いと思う。
母とは最後まで花友達だったことが私にとって何よりもうれしいことだった。
上野ファームの母上ではないが私も身近な花友達はいない。
今考えてみれば母が唯一の花友達だったのだ。
1005タイツリソウ01
母からもらったタイツリソウ
やっと咲き始めた。

1005ガレオブドロン01
ラミアストルム・カレオブドロン
恐竜みたいな名前だ。
つるが這って横に広がる。
いまや地面を覆い尽くす勢いだ。

EOS 30D
TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、おはようございます。

お母様と花友達だったのですね。
うちも、母と私は花友達です。
私が嫁いで園芸をはじめ、バラを育て始めたら母もバラを始めました。
折にふれては「バラがきれいに咲いたのよ」メールが来ます。
まさかこの年になって母と共通の趣味ができるとは思っていなかったのでうれしいです。

私がカメラを持ち始めたのも、potatoさんと同じく父の影響です。
potatoさんのお父様ほど本格的ではありませんが、昔からいつもカメラを持ち歩いている人です。
周りにカメラの話ができる人といえば父だけなので、やはりうれしい限り。



うちの子どもたちもカメラとか園芸とか好きになってくれたらいいなあ・・・なんて思っています^^

環境って

育った家庭の環境は知らないうちに刷り込まれているのですね。

私が育った公営住宅でも今の実家でも、庭はいつも花と野菜で一杯でしたし、今もそうです。
父は若い頃写真が趣味で押入れを暗室にして現像していました。今も現像液の臭いを覚えていますね〜。
でも中途半端にやめたので、カメラの方は私もなんとなく中途半端。父のせいではないでしょうけど(苦笑)

我が家の水仙のほとんどは、母から送ってもらったイモ!?です(笑)
北海道の人たちは、昔から草花や野菜等を庭先に植えていますよね。
そんな原風景をもてた事が、今は幸せだったと思います。

あっちゃんもそうでしたか。
親子で共通の趣味の話が出来るとうれしいですよね。
私は男なのでバラを始めていることを言ったら驚いていました。
カメラもそうなのですね。
私の場合は父が生きている時と私が写真を始めたときとは完全に時代がずれているので、共通の趣味として写真の話をしたことはありません。
それが残念ですね。

子供たちもきっと多大な影響を受けると思いますよ。
それがどのような形で現われるかはわかりませんけどね。

Joさん
みなさんやはり似たようなことがあるのですね。
ちょっとみんなにアンケートをとってみたいような気もします。
子供の頃の環境がその後に影響することは間違いのないところですね。
中途半端まで似ると親としてはどうでしょう(笑)
でも親にしてみればわが子が自分と同じ趣味を始めると知ると喜びますね。
私も最初はいろんなものをもらいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。