紫色のバーバスカム

初めて1日にふたつめの記事を書く。
下にもありますよ~!

いままでいろんなバーバスカムを育ててきたがこの色は初めてだ。
背丈はあまり大きくなくて50cmくらいだろうか。
もうちょっと育てば大きくなるのかな。
いまのところぽつんとこれだけでちょっと寂しい。
今年は巨大になるタイプは植えていない。
モウズイカ系のものを近くに植えると、交雑してしまって、種を採ると全部モウズイカ風になってしまう。
種を採るならあの黄色いバーバスカムは禁である。

1006バーバスカムビオレッタ01
バーバスカム・フォエニセウム 'ビオレッタ'(Verbascum phoeniceum 'Violetta')
ちょっと斜めにこんにちは。

1006バーバスカムビオレッタ02
アップにも耐えられます。
ちょっと毛虫みたいなオシベでしょう。

1006バーバスカムフラッシュオブホワイト01
こちらは色白なバーバスカム 'フラッシュ・オブ・ホワイト'

また3日連続の夏日だ。
今日は28.7℃だった。
このまま暖かい夏になって欲しい。

写真:ビオレッタ
EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

写真:フラッシュ・オブ・ホワイト
EOS 30D
TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

バーバスカム紫キレイ!

バーバスカム好きです。
白に少しいろのはいったのが(名前がわかんない)咲いて
よろこんでいます。黄色のも今度は植えようかとタネをあつめました。禁ですね?!

ふぁん さん、こんばんは
バーバスカムも結構種類があるようですね。
白いバーバスカムもいくつかありますが一番一般的なのはバーバスカム・ブラッタリア(Verbascum blattaria f. erubescens)です。
またの名を江差草(えさしそう)といいます。
白花モウズイカということもあります。
黄色もいろいろありますが俗に言うビロードモウズイカ(Verbascum thapsus)は交雑力が強くて白花の種も黄色にしてしまいます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。