アーチ

公的私的に用事が続いて3日もお休みになってしまいました。
その間にも次々にバラや花が咲いています。

今年は庭への入り口がちょっと変化しました。
以前は入り口の鳥居と読んでいる柱をアーチとしてつるバラを伸ばそうとしていましたが、今まで実現したことがありません。
今年はクレマチス・モンタナが亡くなったのでそれに使っていたアーチをこちらに持ってきました。
右からアンクル・ウォルター、左から鉢植えですがニュー・ドーンを誘引してみました。
アーチ01
小さなアーチなので役不足かもしれませんが、今のところ間に合っています。

ニュードーンが咲き始めました。
ニュードーンは四季咲きクライマーの最初のバラだといわれています。
ニュードーン01
色といい花の形といい私好みではありますが、鉢植えのせいか栄養が足りないのか、去年はシュートが出ず今年もまだその気配がありません。
地植えにすべきか悩んでいます。なぜかというとアーチの左側は屋根雪が落ちるところなのです。
過去にバタースコッチが死んだ所です。
決断するなら早いほうがいいのですが・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。