復活!ローブリッター

いつも豪華に花をつけていたローブリッターがすべての枝を失ったのは3年前だった。
原因は全く不明だ。
枝が柔らかくて簡単に雪の下に出来るので北海道向きのバラだなあと思っていた。
それがすべての枝がまったく芽を出さなかったのだ。
しばらくして株元の太いところから小さな芽が出始めて3年、たっとここまでたどり着いた。
植えてある場所が日陰なので長く伸ばさないと日のあたるところに出られないのだ。
これで来年あたりはすこし格好がつくかなと思う。

1007ローブリッター01
一時は場所を変えようか、それとも挿し木して新しい株でもっと日当たりのよいところへ移ろうかとも考えた。
ここまで来ると完全復活も時間の問題か。

1007ローブリッター02
去年まではほとんど咲かなかったので、久しぶりにこの花を見て懐かしいと思う。
今年はどれだけ新しい枝を伸ばせるかが勝負だ。

在りし日の勇姿はこちらでごらんあれ。
よく伸びたのでつるバラのように仕立てていた。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。