ルドベキア

バラが終わるといつも庭が寂しくなるので夏の花を買ってきた。
食料の買出しに出かけたらルドベキアを売っていた。
花を見て即買い。
黄色いほうがプレイリーサン、赤いほうがチェリーブランデーだと思う。
ポットに名前が描いていなかったのでネットで調べてみた。

1007ルドベキア01

あっちゃんが50mmで花の写真を撮っていてなかなかいいなと感じていた。
自分も50mmでと思っていながらいままでの惰性でなかなか実現していなかった。
やはりボケ味がいいということがあるだろうと思う。
これはボケを強調した撮りかたではないのでその特徴は出ていない。
もうちょっと工夫が必要だろう。

EOS 5D Mark II
EF50mm F1.4 USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、こんばんは。

ルドベキア、いろんな種類があるんですね。
うちには3種類・・・名前はわかりません^^;
こぼれ種であちこちに出てきます。

50mm、いいですよね^^
ボケが好きなんですよ。
なので、きっちりとした記録として・・・という感じではなく撮ってています。

いいなと感じていただけてうれしいです^^

ルドベキアにこんなに品種があることは私も始めて知りました。
50mmは本当に味のよい写真が撮れますね。
まだまだ使いこなせないのですが少しずつ挑戦しようと思います。
この写真もピントにも甘さがなくしっかりと写っているように思います。
絞りを開放にすると本当に難しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。