雨とオニユリ

今日は朝からずっと雨。
しとしと降り続ける雨ではなくて、断続的にザーッと降っては止み、またザーッと降る繰り返し。
出かける用事もなく庭をいじることも出来ない。
それで、つい先頃から咲き始めたオニユリを撮り続けた。
ベランダから撮れることもあって、雨が降っては撮り、やんでは撮り、陽が差しては撮りで恐らく300枚くらい撮ったかもしれない。
寄ったり引いたりレンズを換えたり、タイマーの長さを変えたり、同じ対象にこれほどいろいろ違った形で迫ったことはないかもしれない。
でも、そのベストショットが今日の写真だとすればちょっと寂しいかな。

1008雨とオニユリ01
意外と雨を写すのは難しい。
シャッタースピードがポイントだ。
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

1008雨とオニユリ03
ベランダの中から。
雨の中でもユリの色がいっそう映えて見える。
EF70-300mm F4-5.6 IS USM

1008雨とオニユリ04
雫の光ボケが美しい。
EF70-300mm F4-5.6 IS USMの望遠も結構いけるかな。

1008雨とオニユリ06
雨がやんで。
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

今日みたいな日は珍しい。
どうやら明日からは晴れが続くようだ。
明日もオニユリ写真。


EOS 5D Mark II
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。