野草、これなあに

野草を撮りに行ったわけじゃないけれど、その見事さに目を奪われた。
特にノギクとタデ科の植物だ。
それぞれ何種類かずつ見事な群生を作っていた。
でも、今日は私の知らないというかまだ調べていない植物をいくつか見たのでそれを見ていただこう。
名前が分かった人はコメントに書いてほしいな。

1.
1010野草01
花はほとんど終わりかけているようだ。

2.
1010野草02
歯ブラシに使えそうだ。

3.
1010野草04
これもノギクなのか?

4.
1010野草05
これはすみごんさんが知っていたはず。

5.
1010野草06
前回に続いて再び登場。
バラのほうじゃなくて草の方。
葉っぱを見るとツユクサに似ているけど・・・

まさか野草の撮影になるとは思っていなかった。
本気出せばもっと撮れたなあといま思っている。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

??のもあるけれど

1枚目はヤブガラシ
2枚目はナギナタコウジュ
3枚目はノコンギク?(ノコンギクも色々あるからね)

つゆ草らしいのは、、、つゆ草でいいのかな??

1→ヤブガラシ(実もついていましたよね)
2→ナギナタコウジュ
3→やっぱりノコンギクかなぁ。
4→コブナグサ(八丈島では「カリヤス」と呼ばれ黄八丈の染色に使う)
5→ツユクサかなぁ・・・(花をみないとわからないかも)

ツユクサの苞?があのような色になっているのは見たことがないですが、
オオバコがきれいに紅葉していたのを考えると、当地ではもしかしたらと
思っています。
調べ中のノコンギクに似た植物・・・難しいです。もっと観察したり触ったり
してくればよかったです。

Kさん、すみごんさん、ありがとうございます。
さすがにすぐに出てきましたね。
これに関しては楽してしまいました。
本当は調べるのが楽しいのですけどね。

ヤブガラシは藪を枯らすというくらいすごい繁殖力らしいですね。
ナギナタコウジュ、ナギナタで歯を磨いたらえらいことになりますね。
でも、私ならハブラシ草だな。
そうそうコブナグサね、覚えておきます。

遅れて・・・

私はナギナタコウジュとツユクサしか
分かりませんでした(^_^;)
でも野草には前々から関心は
ありましたのでとても興味深いです。

まだまだ探せば魅力的な野草ありますよね!
私も探して撮ってみよう(^^)v

うちはすでにタデ科植物園ですよ(笑)

achiさん
野草の世界は知れば知るほど面白いです。
山野や海辺の植物も魅力的でたくさんの写真を撮りました。
でも、いつも目にしている道端の植物の名前が分かるってすごいことだと思いませんか。
私はそれを制覇できたらいいなと思っています。
タデ科も奥が深いですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。