ソニー NEX-3

毎年、冬になると欲しくなるものがある。
それはカメラとレンズだ。
撮影が多い夏場は気にならないのに、冬になるとどうもカメラに目が行ってしまう。
毎年、何かは買ってしまうシーズンとなった。

現在のEOS 5D Mark IIには十分満足しているが、これを日常に持ち歩くわけにはいかない。
日常持ち歩いて、いつでも撮影できるカメラが欲しかったのだ。
そこでコンデジを何度か買った。
もちろんデジタル一眼と同じレベルを要求しないが、花を撮る私としては最低限の色の再現性を求めていた。
しかし、どれも満足できるものはなかった。

ここにきて、コンパクトなミラーレスの一眼レフが登場してきた。
オリンパス・ペンのPL1やPL2などのシリーズ、さらにパナソニックからDMC-GF1、そしてつい最近DMC-GF2が発売された。
センサーはいずれもマイクロフォーサーズである。
フルサイズから比べると半分の大きさである。
つまり画角に対するレンズの焦点距離は2倍となる。

しかし、何といっても注目したのはソニーから6月に出たNEX-3NEX-5だった。
センサーはAPS-CでありながらボディサイズはPL1やGF1にも負けないどころかNEX-5は世界最小のデジタル一眼となった。
GANREFで写真が増えてくるのを確認しながら半年がたって、鬼門の冬がやってきたというわけだ。

買ったのはNEX-3ズームレンズキット(18-55mm)。
NEX-5とカメラ性能は全く変わらないのでこちらにした。
カメラやで何度か触ってはきたがなぜ大きなズームレンズにしたかというと、このカメラのパンケーキレンズは16mmしかないのだ。
NEXの場合、16mmは35mmフルサイズ換算で24mmの広角レンズに当たる。
オリンパスは17mm(35mmフルサイズ換算34mm)パナソニックには20mm(35mmフルサイズ換算40mm)のパンケーキレンズがある。
NEXには標準付近のパンケーキレンズがないのだ。これが残念。

ズームレンズにしたことで、多少大きなポケットが必要になったというわけだ。
ではなぜ他社にしなかったのかって?
やっぱり、センサーのサイズがAPS-Cだったということかな。
もう画質で失敗はしたくないと思った結果だった。

1012nex-3_01
冬用のコートには入るけど夏の服のポケットには入らないなー。

1012nex-3_02
いつも買うのが冬なので花を撮ってテストすることが出来ない。

1012nex-3_03
色の再現性はさすがにコンデジとは違う。

初めてソニーのカメラを使ってみたが意外と使いやすい。
分かりやすく、ほとんど説明書なしでも使えるところがいい。
今日はカメラの機能については触れなかったが、次回は面白機能満載の紹介でもしようか。

NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、おはようございます。

そうそう、私も何だかコンパクトデジカメが欲しくなりました。
で、買ったのはやっぱりPENTAX。
Optio I-10というやつです。
機能というより見た目なんですけど^^;
でも結構このところ使っていますよ。
なかなかどうして結構よく撮れるんじゃないかなと思っています。

NEXは微妙な大きさですが何とかポケットに入れて持ち歩いています。
外は雪で真っ白になってしまいました。
どこかで色のあるものを撮りたいところです。

Optio I-10、なかなかいいカメラのようですね。
デザインもなかなかいいですね。

良いな〜〜〜
もう重い一眼レフを持ち歩くのに疲れてきました。

potatoさんが使いやすくて良い感じと言われるので、欲しく成っています。
次の写真楽しみにしています。

tokiさん、こんばんは

NEXも一応一眼レフですが、構造的にはコンデジとの中間かな?
センサーはAPSなので普通の一眼と同レベルの写真が撮れるといいたいところですが・・・
まだ、結果は出ていません。
NEXでもいい写真が撮れることが分かったらお知らせしますよ。

ところで、ブログお休みしてしまったのですか?
またシーズンになったら始めるとか?

potatoさん、こんにちは。

potatoさんが選ばれる物に間違いないと信頼しています(笑)
カメラも良く分からないので・・・・・・・頼りにしています。

ブログは止めようと思っています。
育てているバラは紹介してしまったので、これ以上書く事が無くなってしまいました〜〜〜〜
もうバラは増やせない状態に成ってしまったので、新しい記事も無いし・・・・・・・・

いやいや、カメラ選びでは私は何度も失敗していますよ。
それより、私はいまtokiさんが撮っている写真が好きです。
ブログもそのまま続けて欲しいところですが仕方ありませんね。
せめて、うちの掲示板に写真をお願いします。

通常のコンパクトカメラに比べればノンミラー型の一眼レフはかなりいい写真が撮れます。
いまのところ本文で紹介した3社だけのようです。
オリンパス・ペンやパナソニックのGF1なども捨てがたい魅力があります。
ただいずれも花のような繊細な色表現に関してはまだ確認が出来ていません。
もうしばらくお待ちを・・・

ご無沙汰してます

こんにちは。私はカメラ初心者なのですがこのソニーのカメラが気になっていました。
私なんかでも使いこなせますかね^_^;

お値段はやっぱりデジタル一眼レフですね。。。
ん〜まだ手が出ないかな。

花がきれにに撮れたらいいのですが、お友達には
ニコンの本体だけ買えばレンズはあげるよ〜と言われて
迷ってます。。。

achiさん
一般の一眼レフもそうですが、オートにまかせてコンデジ風に使うのなら、そう難しくないですよ。
そのうち違った撮り方を学んでいけばよいと思います。

NEX-3の値段はレンズも入れれば確かにコンデジよりは高いです。
画質は一眼と同等と思っていいと思います。
花の写真はかなり画質を求められるので、カメラを買うという人がいたら、わたしは一眼レフを勧めています。
NEXにするかニコンにするかといえば、それはニコンでしょう。
低価格帯の一眼レフということであればD3100ということになりますかね。
ただコンパクトさも求めるならばNEXもありです。
D3100(本体のみ)とNEX-3(ズームレンズセット)は値段でもいい勝負かもしれませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。