カレンダー

今頃になって自宅と職場用のカレンダーを作った。
植物写真も、昨年から「美しく撮る」を意識して撮影してきたつもりだった。
ところが、いざ写真選びをしてみるとたくさん撮っている割にはなかなかいいのがない。
カメラだってレンズだって申し分ないのだから後は私の腕だけの問題だ。
ひとつ言い訳すれば、撮影の時間帯が朝であることだ。
庭の手入れや鉢植えへの水やりでほとんどの時間をとられることが多く、じっくり撮影出来ないのが悩ましいところだ。

写真がたくさんありすぎて全部をじっくり見られなかった。
それでも何とか12枚の写真を選び出した。
このところ色気のない写真ばかり続いているので、全部紹介しようと思う。
1日1枚の12日じゃ飽きてしまうので2枚ずつ紹介する。
以前に紹介したものとかぶるかもしれないが悪しからず。

<1月> ヒマラヤエンゴサク
 Corydalis flexuosa 'China Blue'
1101ヒマラヤエンゴサク
背が低いので普通は上から撮ってしまうことが多い。
あえて思い切りローアングルで撮ってみた一枚。

<2月> ゲラニウム カンタブリギエンセ Geranium cantabrigiense
1101ゲラニウムカンタブリギエンセ
このゲラニウムも背が低い。
いつも朝日が背景から上がるので必ず逆光となってしまう。
花に限っていえば逆光のほうが美しいことの方が多い。

意外やどちらも2010年の写真ではない。
気合を入れた割りにはいい写真がなかったということだ。
なんたるこっちゃ!

EOS 30D
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

植物シリーズも素敵ですね。
続きを楽しみにしています^^

そうですね、今回は普通の植物にしました。
次も期待しいてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。