マクロをみがく

思い切り接近したマクロを撮りたいと思っているが、セッティングに時間がかかるのでなかなかできない。
特に背が低い植物はさらに大変。
でも、マクロ撮影は普段みている植物とはまた違う顔が見られるのでとても面白い。
今年こそはマクロ撮影の腕を磨こうと考えている。

<3月>ゲラニウム マクロリズム Geranium macrorrhizum (シャレでないから^^;)
1101ゲラニウムマクロリズム
ゲラニウムでも特徴あるシベの形だ。
なんか昆虫の触覚のようでもある。

<4月> クシロハナシノブ Polemonium acutiflorum
1101クシロハナシノブ
道東の湿地に咲く青紫の可憐な花だ。
カラフトハナシノブの湿原種といわれている。
釧路のYOUさんに種をいただいた。
西洋ハナシノブに比べて開花はかなり早い。
これも数多くのマクロ撮影をしたが気に入ったものはひとつもなかった。
後ろのピンクの花はゲラニウム マクラツム。

EOS 30D
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。