夏にも花を

我が家は春の花に入れ組むあまり夏以降の花をあまり植えてこなかった。
したがって夏以降になると庭はすっかり寂しくなる。
そんなこともあって去年は夏中咲いてくれる宿根のバーベナ2種とルドベキアを2種のほかエキナセア、コレオプシスなどを買い込んだ。
今年は少し夏も賑やかになるかな。

<7月> メドーセージ(サルビア・グアラニティカ) Salvia guaranitica
1101メドーセージ
数少ない夏咲く花のひとつ。
一昨年植え込んで消えてしまったかと思ったら、秋近くになってひょっこり現われた。
この花もヘビがパックリ口をあけた様相だ。
これらシソ科も口開け舌だし風の花が多い。

<8月> オニユリ Lilium lancifolium
1101オニユリ
雨上がりの水滴に太陽が写っている。
珍しく暇な日曜日、午前中はザーザー降りの雨。
昼になって日が差しはじめた。
そこで2時間くらい家脇で咲いていたこのオニユリを撮りつづけた。

今日の旭川の気温は-20.7℃。
今シーズンで一番寒い日となった。
写真を撮りに行こうか迷った挙句やめてしまった。

EOS 30D(メドーセージ)
EOS 5D mkⅡ(オニユリ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。