1月をふりかえる

2007年からはじめたこのブログ、毎日書くことを前提にしていないので冬のなるとひっそりとする。
例年、1月に限らず冬に盛り上がらなかったのは写真を撮る機会がなくなるからだ。
それが今年はえらい盛り上がりようだ。1月は20日も書いてしまった。
それは恐らくコンスタントに写真が撮れているからだろう。

ソニーのNEX-3を買ってからというものいつもポケットに忍ばせている。
写真は通勤や日常出かけた先で撮っていることが多い。
通常の一眼レフではこんなことは出来ない。
写真があるので必然的にブログの文を考えることになる。
これだけでもNEX-3を買った意味があるというものだ。

毎日の通勤でさえ新たな撮影ポイント探しながらを歩いている。
辺りをキョロキョロ見回しながら歩くので、そのうち挙動不審者として職務質問を受けることになるかもしれない。

1102新種のキノコ?
新種のキノコ?
いえいえ、これは病院の液化酸素のタンクに雪が積もったところ。

NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。