暖かい日

今年は元旦にプラス0.3℃になって以来2月2日まで32日間真冬日が続いていた。
ところが、昨日はプラス4.4℃になり、立春の今日は5.9℃になった。
立春とはいえ今時期としては異例の暖かさになった。

昨年暮れから続いていた冬型の気圧配置がやっと崩れた形になったのだ。
これからは西から東に高気圧と低気圧が交互に流れてゆく春に向かう気候になる。
三寒四温を繰り返しながら春に向かってゆくのだ。

旭川市の除雪基準が今年から変わったのだそうだ。
そのせいかこの辺の住宅道路が雪でひどい状況になっても、今年はなかなか除雪に来てくれない。
先日やっと今年初めての除雪が入った。
昨日から暖かくなったのでグッドタイミングだった。

でもまだまだ油断は禁物。
春までにはひと山もふた山も待っている。

1102公園01
ここは私が通勤の途中に通る児童公園。
カラフルなパイプはすべり台だ。
みんなが雪を捨てに来るので埋まってしまいそうだ。

NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、おはようございます。

そちらもずいぶん暖かくなったのですね。
こちらも本当に春のようでした。
しばらくあたたかそうです。
でもきっとまだ寒い日がありますよね。
薔薇の芽が出てきてしまったらどうしましょ。
凍ってしまったらいやだなあ・・・なんて。
暖かさがうれしい一方で心配もしています。

公園、雪捨て場になってしまうのですね。

暖かくなりましたね雪が融けて道路がじゃぶじゃぶになりました。
今日は時々吹雪くように雪が降っています。
こちらはまだバラの芽が出る心配はなさそうです。

公園は格好の雪捨て場です。
雪の持って行き場がない人は大変です。
雪捨てではお隣同士でトラブルになったりもするんですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。