新しいルゴサ

2000年代に作られた新しいルゴサを調べようと思っていた。
少し調べ始めていたが、今はそんな気になれないでいる。
今の状況から言うと、これ以上バラを持つことは出来ないが、情報だけは仕入れておこうかと思ったのだ。
自分には先駆けてルゴサ、ルゴサと言い出した自負がある。
だからこそネットで仲間も出来た。
今年中には名前だけでも紹介できるといいかなと思う。

実をいうとHPで情報発信することに関しては多少息切れ気味だ。
しばらくはカメラを担いでいろんなところへ行きたい気持ちになっている。
ブログに慣れてしまうとHPをつくるのがちょっと億劫になっている。
まあそれでもいいかという現在の心境だ。
タイトルで期待して覗きに来た方には申し訳ありません。

1103ゲルベダグマーハストラップ
ゲルベ・ダグマー・ハストラップ
久々にルゴサの写真。
この話題から離れていると忘れてしまいそうだ。

ブログとしては地震の話題から少し離れたいのだが頭の方はそのことから離れることが難しい状態だ。
原発のことも気になっている。
また、増え続ける数字を見続けているとその中身を見失いそうになる。
ひとつひとつの数字の中にはそれぞれの人生とドラマが隠されているのに。

EOS 30D
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。

朝起きてはテレビをつけ、出先から帰ってはテレビを見。
阪神淡路のときには日本にいませんでした。
今回の大災害は毎日何度も起こる余震を感じながら見ています。
スーパーやガソリンスタンドで繰り広げられる非日常。
計画停電。
電車の運行休止。
いろいろありますけれど・・・。
でも、なんとかできることで協力し合ってみんなで頑張っていこうと日本の人がみんなで思っているなあと感じます。

で、
rose name searchで見ると新しいルゴサって本当にたくさんあるのですね。
テレーズ・ブニェに始まったうちのルゴサもずいぶん増えましたよ。
それというのもpotatoさんの誘惑(!)のせい・・・いえ、おかげです。
今シーズンまた増える予定です。
半分以上が鉢植えですけれど。

丈夫で香りもよくて返り咲きもしてお花もなかなか可憐だったりして。
お野菜のような新芽もかわいいし。
ごっついとげがまた素敵。
(オタクがかってきてるかも?)
もっと注目されていいと思いますよね。

今日も原発が深刻ですね。
目が離せません。

ルゴサの新しい種類はどれくらいあるかわかりませんが、相当あると思います。
ただ、どれも似たり寄ったりのところがあって変わり映えしないことも確かです。
その中に注目すべきものがあればいいのですけどね。
あっちゃんはもう私以上持っているかもしれませんね。
そうそう、ブログにおいしそうなルゴサの新芽が出ていましたね。
もうそんな時期なんですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。