五稜郭公園

4日、朝5時に起きてみたが雨が降っている。
それで、五稜郭には6時半の食事後から出発の8時までの間に行ってみることにした。
五稜郭の場所がホテルから歩いて5分くらいのところにあることが幸いだった。
行ってみるとまだ満開には程遠い状況だ。
一部には五部咲きくらいのところもあるが、ほとんどは一部咲き程度だ。
歩いてみると満開時にはさぞ壮観だろうなと思わせるものがあった。
園内には昨年、函館奉行所が再建された。
また五稜郭タワーがあって上から星型の城郭を見ることができる。

五稜郭は日米和親条約締結による箱館開港に伴い、防衛力の強化と役所の移転問題を解決するために徳川家定の命により築造された。
実質はその機能を果たすことはほとんどなく、戊辰戦争最後の舞台となったことで知られている。
榎本武揚や土方歳三らが立てこもって戦った場所だ。
城郭が星型をしているので五稜郭と呼ばれている。
現在は桜の名所として知られソメイヨシノを中心に1600本の桜があるそうだ。

1105五稜郭01
お堀沿いの桜はまだほんのり色づいた程度。

1105五稜郭03
この辺は少し咲いている。
出入りは自由なのでジョギングする人も多い。

1105五稜郭02
花も寒そうだ。

1105五稜郭04
これが五稜郭タワー。
ここに上ると五稜郭の星型を見ることができる。
残念ながらこの時間帯は開いていない。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。