ルゴサたち

雨に嘆いた昨日だったが、今日は朝は曇り昼頃には晴れ間も除いて久々の庭仕事。
冬前はバラを冬越しさせるだけでまったく庭をいじっていない。
したがって草は生え放題、グランドカバー植物ははびこり放題になっていた。
今春はそれをかたづけるだけでえらく労力を費やした。

それから鉢類の置き場所だ。
どう考えても置き場所が足りない。
去年と数は変わらないのだから必ず収まるはずなのだが、どうしても余ってしまう。
まあいいやと庭の土の上にレンガを置いてそこに仮置きしてある。
そのままになる可能性も大だ。

バラたちの新芽もずいぶん伸びた。
特にルゴサは早い。
EF70-200mm F4L IS USMで撮ってみた。
200mmで撮るとさすがに背景はボケてなんだかわからなくなる。
感じは悪くない。

1105コンラート01
コンラート・フェルディナント・マイヤー

1105テレーズ01
テレーズ・ブニェ

1105カロカルパ01
カロカルパ

やっと少しは見られる庭になったかな。
鉢を芝生の上に寝かして冬越しをするとやはり芝が傷む。
でも仕方ないかな。
バラの生存率は100%に近い。

EOS 5D Mark II
EF70-200mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。